BlogBlog

本日もブランドゥスティルアンのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

昨今では結婚式も多様化し、

ドレスや和装など様々にご自分のスタイルを作られる花嫁様が多くいらっしゃいます。

 

その中でも、和装は日本らしさを感じられる艶やかさがあり注目のお衣装です。

 

花嫁着物には、幸せを願う、想いの込められた柄が織り込まれております。

柄一つとっても、色々な意味が込められているのですね。

 

和装の柄(文様)には様々な種類がありますが、その中から代表的な文様をいくつかご紹介いたします。

 

まずはこちら。

有職文様の代表的な一つ、亀甲文様です。

 

%e9%a9%95%ef%bd%b8%e8%ac%9a%e6%a8%a3%ef%a3%b0%e3%83%bb%e5%b2%bc%e7%b8%ba%e4%b9%9d%ef%bd%89%e8%8f%b4%e6%87%88%e3%83%bb%e7%b8%ba%e5%8a%b1%e2%97%86%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%8b%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%a7

 

有職文様とは、中国唐朝から伝わった文様を日本風にアレンジした文様です。

平安時代に、公家の装束や調度品に使用されていた伝統的な文様をさします。

主な文様として、立涌文、菱文、雲鶴文、小葵文、七宝文などがございます。

 

亀の甲羅に形が似ていることから名付けられた亀甲文様は、「亀は万年」とも言われるように

長寿の象徴です。おめでたいしるしとされる吉祥文様としても、様々な着物に用いられています。

 

%e9%a9%95%ef%bd%b8%e8%ac%9a%e6%a8%a3%ef%a3%b0%e3%83%bb%e5%b2%bc%e7%b8%ba%e4%b9%9d%ef%bd%89%e8%8f%b4%e6%87%88%e3%83%bb%e7%b8%ba%e5%8a%b1%e2%97%86%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%8b%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%a7

 

七宝、紗綾形、青海波と一緒に織られた雲取文の色打掛。

 

四方八方に広がっていく様から名付けられた七宝文は、

輪が無限につながっていくことから円満の意味が込められております。

七宝とは仏教における七種の貴重な宝のことであり、

その縁起の良さにちなんで七宝と呼ばれているとも言われています。

 

また、穏やかな波が永遠に続く様子の青海波は未来永劫の幸せを願うという意味が、

また卍(まんじ)の形を崩してつづり連ねた文様である紗綾形にも、

どこまでも続くその柄から不断長久として家の繁栄や長寿を願う意味が込められています。

 

こちらの色打掛には椿の文様も見えますね。

椿は、一年中青い葉をつけていることから吉祥木とされており、

また寒さの厳しい冬に花を咲かせて春を告げる木であることからおめでたいしるしとして愛されてきました。

 

 

%e9%a9%95%ef%bd%b8%e8%ac%9a%e6%a8%a3%ef%a3%b0%e3%83%bb%e5%b2%bc%e7%b8%ba%e4%b9%9d%ef%bd%89%e8%8f%b4%e6%87%88%e3%83%bb%e7%b8%ba%e5%8a%b1%e2%97%86%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%8b%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%a7

 

吉祥文様の中でも代表的な一つ、松竹梅。

歳寒三友とも呼ばれ、中国の文人画で好まれる画題の一つ。三友とは、松・竹・梅のことをさします。

冬の寒さでも常に緑を保つ松、真っ直ぐに伸びる竹、

寒中に美しく花ひらく梅は日本では吉祥のしるしとして大変馴染みのある文様です。

 

 

%e9%a9%95%ef%bd%b8%e8%ac%9a%e6%a8%a3%ef%a3%b0%e3%83%bb%e5%b2%bc%e7%b8%ba%e4%b9%9d%ef%bd%89%e8%8f%b4%e6%87%88%e3%83%bb%e7%b8%ba%e5%8a%b1%e2%97%86%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%8b%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%a7

 

宝尽くしと花車、亀と同様に長寿の象徴とされている鶴が文様になっているこちらの色打掛。

 

絢爛豪華に咲き誇る四季折々の花を乗せた花車は、平安時代の貴族が乗っていた牛車に美しい花をのせて模様化したものです。

たくさんの幸せを招くように、という願いが込められています。

 

また、福徳を呼ぶ吉祥文様としてよく見られるのが宝尽くし文。

この色打掛では花車を囲むように散らされています。

打てば宝が出てくる打出の小槌、砂金や金貨を入れる金嚢、

七宝、金を計る分銅、隠れ笠など様々な宝を組み合わせて使用します。

 

 

%e9%a9%95%ef%bd%b8%e8%ac%9a%e6%a8%a3%ef%a3%b0%e3%83%bb%e5%b2%bc%e7%b8%ba%e4%b9%9d%ef%bd%89%e8%8f%b4%e6%87%88%e3%83%bb%e7%b8%ba%e5%8a%b1%e2%97%86%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%8b%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%a7

 

熨斗に、牡丹、桜に鼓などが華やかな色打掛。

 

慶事のご進物としてアワビを引き伸ばして干した熨斗アワビが元となっている熨斗には、

数本が束になっている束ね熨斗と呼ばれる文が多くございます。

永遠の象徴とされております。

また、百花の王とも呼ばれる牡丹は、

幾重にも重なる花びらの優雅さから皇帝に愛されていたとされ、

富貴・高貴・幸福などを表します。

豊年の兆しとなるめでたい花として描かれてきました。白無垢・色打掛でもよく見られるお柄です。

 

鼓は祭りや宴の楽しげな雰囲気をイメージさせますね。

美しい音色が鳴るという意味と、見事な実がなるという意味にかけて、

豊作を意味する文様として好まれています。

 

また、桜もよく用いられる花の一つ。

日本人に愛されている桜は日本を象徴する文様です。

春にたくさんの花を咲かせる桜は、

春の花の象徴でもあり縁起の良いことの始まりを意味しています。

婚礼においては、新たな人生をスタートするお祝いの意味でも用いられます。

 

いかがでしたか?

 

何気なく目にする着物の柄にもそれぞれに奥深い意味が込められています。

柄の意味を知ると、お着物への想いもより深いものになりますね。

今も昔も、花嫁様の門出を祝う気持ちは変わりません。

結婚式という晴れの日に、和装に込められた幸せを願う想いを感じられてみてはいかがでしょうか?

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約くださいませ

2019/5/13(Mon)~2019/5/26(Sun)

和装試着フェア -伝統と格式が紡ぐ美しき和の装い-

結婚式の衣装に長年携わってきた ブランドゥスティルアン

新たな花嫁衣裳の魅力を伝えるべく 伝統・格式を重んじながらも

「あなたらしく」をテーマに運命の1着をご提案いたします

フェア成約特典:花嫁様に「和装の色合わせ」の楽しさ素敵さを知っていただきたい!
        そこで…
        スタイリストによるお客様だけのコーディネートをいたします!
        <和装小物セット(16200円相当)レンタルプレゼント♪>

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

本日もブランドゥスティルアンのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

「和装試着フェア」がスタートして4日目となりました。

大変ありがたいことにたくさんのお客様が既に和装のご試着にお越しいただいております。

 

ブログをご覧いただいているお客様にさらに和装の魅力を感じていただけるよう

本日は「和装コーディネート」のご紹介をさせていただきます!

 

日本ならではの伝統的な和装は

着る機会も七五三・成人式と中々少ない中で 一生に一度の花嫁姿をさらに華やかにしてくれます。

ご決定された会場様の雰囲気に合わせた お色目・文様の種類は様々ございます。

また、和装に合わせるお小物にもこだわって頂くと

より花嫁様自身の魅力が引き出せる 素敵なコーディネートに巡り合えると思います。

本日はお勧めの和装コーディネートをご紹介致します。

 

1

 

2

 

 

赤いお色目の色打掛はやはり定番色として慕われております。

こちらはワインレッドのお色目で深みのある落ち着いた 雰囲気を醸し出してくれる分、凛とした印象に仕上がります。

お柄一つ一つがパッと映えますので、お色直しで お召頂くと代り映えがあってとても素敵です。

 

「南天」

初夏に白い花をつけ、冬に果実をつけるめでたい花木として 正月の床にも飾られます。

<難を転ずる⇒ナンテン>とも言われ魔除けとしても 使われておりました。

ここから中に着る掛下・五点セットの 組み合わせをコーディネートしていきます。

 

3

 

掛下: 松葉色

五点セット:苔色

帯揚げ: 小豆色

深紅の色打掛に鮮やかな松葉色の掛下で古典的な着こなしを。

差し色に南天の葉の色合いと近い5点セットを差し込むことで

統一感と掛下との濃淡で爽やかなコーディネートとなりました。

 

 

次に雰囲気を変えて可愛らしい色打掛をご紹介致します。

 

4

5

 

 白・緑がベースのお色目になることで清楚で控えめですが

このお色目ならではの柔らかな印象を引き出せます。

全体的な配色も淡いので、可愛らしい雰囲気を 出したい花嫁様にお勧めです。

 

ピンクやイエローなどの暖色系も合わせられそうですし、

さし色としてブルーやパープルなどの寒色系を 合わせて頂くこともできますので

コーディネートの幅は とても広がりそうですね。

 

6

 

掛下:紅赤

五点セット:小豆色

帯揚げ:紅紫

色打掛自体のお色目が淡い分、

はっきりとした明るい お色目を合わせて頂くと華やかさが増します。

全体を引き締めるような単色のピンク色の掛下を合わせ

甘い雰囲気になりすぎないよう五点セットと帯揚げは深みのある色合いをあわせ

少し大人可愛い雰囲気に仕上げました。

 

お色目の数だけパターンが見出せる分お衣裳選びだけでなく、

その後のお小物合わせもどのような組み合わせにされるかは 花嫁様自身の魅力をいかに引き出せるかだと思います。

「他の花嫁様と違った印象にしたい。」 「もっと華やかに仕上げたい。」

私共スタイリストがコーディネート作りのお手伝いをさせて頂きます。 ぜひご相談くださいませ。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約くださいませ

2019/5/13(Mon)~2019/5/26(Sun)

和装試着フェア -伝統と格式が紡ぐ美しき和の装い-

結婚式の衣装に長年携わってきた ブランドゥスティルアン

新たな花嫁衣裳の魅力を伝えるべく 伝統・格式を重んじながらも

「あなたらしく」をテーマに運命の1着をご提案いたします

フェア成約特典:花嫁様に「和装の色合わせ」の楽しさ素敵さを知っていただきたい!
        そこで…
        スタイリストによるお客様だけのコーディネートをいたします!
        <和装小物セット(16200円相当)レンタルプレゼント♪>

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

いつもブランドゥスティルアンのブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

 

皆様、結婚式の花嫁様の衣装となりますと、

ウエディングドレスを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

チャペルでドレスを着ての挙式が定番ですが、

昨今では、和装の結婚式が大変人気がございます。

それはやはり、ドレスと同様にお召しになる機会が少ないからです。

 

和装は、日本古来の伝統的な衣装です。

人生最高の晴れ舞台に、和装をお召しになってみてはいかがでしょうか。

 

本日のブログでは、ぜひ花嫁様に着ていただきたい色打掛をご紹介致します。

 

1

 

≪吉野山遊花図》

 

当店の和装の中でも人気のお色目です。

平安貴族が、吉野山へお花見に赴くという風景を想い、山々に桜と紅葉を施した華やかかつ柔らかな色打掛です。

「桜といえば、吉野さくら」古くから歌にも多く詠まれておりますね。

色打掛いっぱいにあしらわれた桜は、ふっくらと織り上げられ、

地と金箔と糸をより合わせた杢糸を使用した綴唐織ならではの上品さや優しさが満ちています。

 

 

2

 

鼓や几帳、文箱・貝踊など平安朝の気品ある調度品も古より好まれた柄となっております。 

古典的でどこかモダンな雰囲気の漂う一着です。

 

濃淡のある桜色や流水の水色が優しく、紅や紫紺を差し色に、

和の輝きの中に可憐さを感じさせる色使いも魅力的な色打掛です。

 

 

3

 

こちらの色打掛はお色違いのオレンジもご用意がございます。

王朝貴族たちが雅楽とともに花見に興じた雅やかな空気に包まれながら

当日をより一層、華やかに彩られてみてはいかがでしょうか。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約くださいませ

2019/5/13(Mon)~2019/5/26(Sun)

和装試着フェア -伝統と格式が紡ぐ美しき和の装い-

結婚式の衣装に長年携わってきた ブランドゥスティルアン

新たな花嫁衣裳の魅力を伝えるべく 伝統・格式を重んじながらも

「あなたらしく」をテーマに運命の1着をご提案いたします

フェア成約特典:花嫁様に「和装の色合わせ」の楽しさ素敵さを知っていただきたい!
        そこで…
        スタイリストによるお客様だけのコーディネートをいたします!
        <和装小物セット(16200円相当)レンタルプレゼント♪>

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

本日もブランドゥスティルアンのブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

10連休という長いお休みを経てお仕事に戻られた皆様も

連休中もお仕事を頑張っていただいた皆様も

疲れが出始める今日この頃。

ぜひ自分への癒しタイムを忘れずにお過ごしくださいね!

 

さて、すでにご予約を多数いただいております「和装試着フェア」も

いよいよ13日からスタートです!

 

せっかくなので本日は一番人気のある華やかな色打掛をご紹介させていただきます。

 

お色打掛で一番人気のカラーはやはり赤です。

幅広い年代から人気があり、見た目の華やかさはもちろん、

昔から選ばれていることもあり

伝統的な日本の美を纏いたいと赤のお色打掛をご希望に挙げられる花嫁様が

当店でも多くいらっしゃいます。

 

picture57988

 

お色打掛の色にはそれぞれ意味がありますが、

その中でも赤は神聖な色であるため「魔除け」といった意味も込められています。

白無垢から赤のお色打掛にお色直しをすることで「生まれ変わり」を表現し、

「相手の家の色に染まり嫁ぐ」といった決意の現れを意味します。

 

 

本日ご紹介させて頂くのは、

伝統的な赤と金糸のコントラストが美しい、

こちらのお色打掛です。

 

「雲取椿」

 

picture57580

 

目の覚めるような赤地に金糸の刺繍で雲取り模様が描かれ

その上に咲き乱れる大輪の椿の花々が印象的なお色打掛です。

 

fullsizer

 

赤や白の椿の花はその全てが刺繍で描かれている為立体感があり、

贅沢に施された雲取り模様の金糸の刺繍は息を呑むほど煌びやかで、圧倒的な存在感を放ちます。

 

赤い椿の花言葉は

「控えめな素晴らしさ」「謙虚な美徳」

 

白い椿の花言葉は

「完全なる美しさ」「至上の愛らしさ」

 

img_9176

 

日本を代表するお花のひとつでもある椿の花は、冬の厳しい環境でも美しく咲く為、

椿の花が描かれたお色打掛には

 

「どんな状況におかれても強く美しく、凛とした花嫁様になるように」

 

といった願いが込められています。

 

picture57609

 

華やかさの中に日本人ならではの奥ゆかしさを秘めたお色打掛。

是非店頭にてお確かめください。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約くださいませ

2019/5/13(Mon)~2019/5/26(Sun)

和装試着フェア -伝統と格式が紡ぐ美しき和の装い-

結婚式の衣装に長年携わってきた ブランドゥスティルアン

新たな花嫁衣裳の魅力を伝えるべく 伝統・格式を重んじながらも

「あなたらしく」をテーマに運命の1着をご提案いたします

フェア成約特典:花嫁様に「和装の色合わせ」の楽しさ素敵さを知っていただきたい!
        そこで…
        スタイリストによるお客様だけのコーディネートをいたします!
        <和装小物セット(16200円相当)レンタルプレゼント♪>

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

いつもブランドゥスティアンのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

新年度がスタートしあっという間に1カ月が経ちました。

ブランドゥスティルアンでも4月から新しい仲間が増えました。

夢であったドレススタイリストへの第一歩を踏み出した彼女たちはとてもキラキラしています。

それは初めてドレスを身にまとった花嫁様と同じように・・。

ドレスはいつでも女性に幸福感や感動を与えてくれるものだと思っています。

初めて感じたこの気持ちを忘れず、

花嫁様と気持ちを共有できる素敵なスタイリストになってほしいと思っています。

そして自分も初心を忘れることなく、

常に花嫁様に寄り添えるスタイリストでいられるように頑張らなくてはと感じた4月のスタートでした。

 

そんな私から本日は素敵な色打掛をご紹介させていただきます‼

 

色打掛:花車青海桜鴛鴦文

 

1

 

穏やかな波を表す青海波文様に、花車・爛漫の桜・鴛鴦を描いた唐織の色打掛です。

和装に描かれている模様にはそれぞれ意味があることをご存知ですか?

柄の意味を知っているとよりその和装の魅力が伝わり、愛着が湧いてくると思います。

 

2

 

花車・・・花は幸せを表し、二人に幸せを運んでくる(訪れる)という意味が込められています。

     またこの花車に描かれているお花の一つに「牡丹」があり、

     牡丹は百花の王といわれ、幸福・富貴・高貴などを表します。

 

3

 

桜・・・日本を代表する花でもある「桜」 

    桜は春に咲くことから、夏や秋などにお式をされる花嫁様は「季節的に・・」と

    お声を頂く事がございます。

    ですが、桜は季節の始まりの「春」に咲くことから、新しい門出を意味する柄でも

    あります。お二人の新たな門出をお祝いする柄として、季節問わずお召し頂ける

    お柄です。

 

4

 

鴛鴦・・・仲のいい夫婦の象徴としても知られている鴛鴦。

     雄の「鴛」と雌の「鴦」がつがいとして「鴛鴦」といわれています。

     日本でも「おしどり夫婦」として夫婦仲のシンボルとして知られています。

     色打掛で描かれる鴛鴦はとてもカラフルで愛らしい姿が人気です。

 

この様に和装に描かれている柄は様々で、それぞれに意味を持ちます。

和装の勉強をしているととても奥が深く、和装を見るのがとても楽しくなります。

 

皆様もご自身が選んだ和装に描かれた柄に注目してみてください。

そこには素敵な思いや願いが込められているはずです!

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約くださいませ

2019/5/13(Mon)~2019/5/26(Sun)

和装試着フェア -伝統と格式が紡ぐ美しき和の装い-

結婚式の衣装に長年携わってきた ブランドゥスティルアン

新たな花嫁衣裳の魅力を伝えるべく 伝統・格式を重んじながらも

「あなたらしく」をテーマに運命の1着をご提案いたします

フェア成約特典:花嫁様に「和装の色合わせ」の楽しさ素敵さを知っていただきたい!
        そこで…
        スタイリストによるお客様だけのコーディネートをいたします!
        <和装小物セット(16200円相当)レンタルプレゼント♪>

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

 

PAGE 1 of 5312345...102030...最後 »
PAGE 1 of 5312345...102030...最後 »

pagetoppagetop

pc_eventbnr