BlogBlog

ピンクっていくつになっても乙女心をくすぐられますよね。

%e3%83%99%e3%83%aa%e3%83%8a%e3%83%80%e3%80%80%e3%82%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5_r

甘い印象のピンク色は、女性をより女性らしくフェミニンに見せてくれるだけではなく、

温かみがあり心に安らぎを与えてくれる効果もあります。

少女の頃に憧れたお姫様が着ていたドレスのようなピンク色のカラードレスは、

女の子の永遠の憧れそのもの。

優しく可愛らしい印象を与えたい花嫁様にはとてもお勧めです。
本日は、ブランドゥスティルアンで大変人気のあるピンク色のカラードレスをご紹介させていただきます。

 

≪ベリナダ≫ デザイナー:FIO

%e3%83%99%e3%83%aa%e3%83%8a%e3%83%80_r

淡いピンク色のチュールに重ねられた繊細なレースが美しい、可憐で儚い花びらのような繊細さを思わせるベリナダ。

レースの間からのぞく淡いピンク色のチュールは光沢があり、自然光を受けて柔らかな光を纏います。

ウエストのサッシュにあしらわれた絶妙なバランスのコサージュはデザイナーFIOのこだわりが感じ取れます。

ピンクは日本人の肌色にとても合う色味で、実は白よりも肌になじむので、肌うつり良く、白くきれいに魅せてくれる効果もあります。

%e3%83%99%e3%83%aa%e3%83%8a%e3%83%80%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%9c%e3%83%b3_r

バックにはチュール素材のリボンが並び、見え隠れするくるみボタンが愛らしい印象に。

%e3%83%99%e3%83%aa%e3%83%8a%e3%83%80%e3%80%80back_r

トレーンには贅沢に使用されたヨーロピアンレースが床一面に広がり、レースの美しさが際立ちます。

 

≪ローザアデライド≫ デザイナー:ロザンナペローネ

img_1812_r

まるで夢に見たお花畑のようなピンク色の花柄ドレス。

最高級シルクオーガンジーに描かれた可憐な花々が、花嫁様を儚げで可愛らしい印象にしてくれます。

花嫁様の身体を包み込むようなギャザリングはスタイルアップ効果もあり、胸元のハートカットはデコルテラインを美しく魅せてくれます。

ふんわりとしたシルクオーガンジーをくしゅくしゅっと腰上のリボンで留めて、シルエットもロマンティックに。

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%82%a2%e3%83%87%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%e3%80%80%e3%82%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5_r

立体的なリボンの上には、コロンとした丸いフォルムの可愛らしいコサージュがあしらわれています。

ブランドゥスティルアンでは本日ご紹介させて頂いたドレス以外にも、様々な可愛らしいピンク色のドレスをご用意しております。
最高にロマンティックなピンクのドレスに身を包み、世界で一番可愛らしい、彼だけのお姫様になりませんか?

 

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

これからご結婚式を迎えられる花嫁様へ

運命のドレスに身を包み、花嫁姿を素敵に美しく見せる為に

スティルアンより「フィニッシングスクール」のご案内をさせて頂きます。

 

フィニッシングスクールとは、外交・社交の場で主に女性へ向けられたマナーやエチケット、

礼儀作法を身に着けて頂き、デビュタントとなる為の準備として行うものです。

とても素敵なドレスでも立ち振る舞い一つで見え方は変わってきます。

どんな瞬間も最高の一瞬として仕上げられるようご案内をさせて頂いております。

minami

花嫁様をより美しく見せる為にはまず姿勢からです。

足の裏全体に重心をおき、頭を糸でつられているようなイメージで立ちます。
その際ヒップに力を入れてバランスを保って頂くと、綺麗な姿勢が作られます。

また、ドレスを着た時はお背中の露出も目立ちますので
肩甲骨を引き寄せるように、いつもより少し大げさに背筋を伸ばすと綺麗です。

こちらの姿勢を日頃から気を付けて頂くと、自然と身につくようになります。
基本姿勢を保ちながら、次にウォーキングの仕方をご説明致します。

minami2

すり足のイメージで一歩をだし、つま先から足を置き一歩ずつ歩きます。

普段の歩くペースよりゆっくり歩いて頂きます。

ドレスを着ていると足元が不安になり下を向いてしまいがちですが、

その分ドレスの裾も下がってしまう為踏みやすくなってしまいます。

ですので遠くを見るように歩いて頂くとより優雅な雰囲気が伝わりますし素敵です。

 

新郎様とお二人で歩く際にも立ち位置や歩き方がございます。

minami3

新郎様は新婦様の半歩から一歩前を歩きます。

ドレスの間隣に立ってしまうとスカートのボリューム感により、

お二人の距離が不仲に見えてしまいがちなので新婦様をエスコートするという意味合いも込めて、

この距離感を保ちながら歩いて頂きます。

minami4

挙式当日はリハーサルを行いますが、あらかじめ頭の中に入れておくことで

緊張感の漂う中、スムーズに立ち振る舞いが出来るのではないでしょうか?

ブランドゥスティルアンより仕上げのお手伝いをさせて頂きます。

月に2回、平日の19時より店頭にて行っております。

→フィニッシングスクール開催日

運命の一着をより美しく輝かせる為に、ぜひご参加下さいませ。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

11月3日(木)~11月20日(日)

《新作オートクチュールドレス試着会》を開催致します。

運命の一日を迎えるにふさわしい、品格と輝きを持つ

ブランドゥスティルアンのオートクチュールドレス。

是非この機会にご体感ください。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

kkk

今回はカラードレスのご紹介をさせていただきます。

まず初めにそれぞれのお色が持つイメージや心理的効果の例をご紹介致します。

 

《青》

bu

青色という色は空や海、水といった自然を連想させます。

好感度が高く世界的に見ても一番人気が高い色だそうです。

好む人が多く、圧倒的に嫌う人が少ないのも青の特徴です。

 

<青が抽象的にイメージさせるもの>

・神聖・平和・忠実

・知的・清楚・冷静

・誠実・夏・清涼感

 

<青がもたらす心理的効果>

・リラックス

・信頼できる

・集中力を高める

・気持ちを落ち着かせる

 

《赤》

re

赤色は太陽や火の熱く活発なエネルギーを感じさせるアクティブな色です。

人が生きるために必要なものと多く結びつける赤は他のどの色よりも強い刺激があると言われています。

 

<赤が抽象的にイメージさせるもの>

・愛・生命・活動的

・情熱・活気・興奮

・温かさ・強烈・派手

 

<赤がもたらす心理的効果>

・活力を感じ気持ちを前向きにしてくれる

・アドレナリンを分泌し興奮を促す

・目を引き関心を集める

 

《黄》

ye

黄色は有彩色の中で一番明るい色です。

光や太陽のイメージがあり心を弾ませ楽しい気分にしてくれます。

知性を刺激し行動を活性化してくれます。

 

<黄が抽象的にイメージさせるもの>

・明るい・楽しい・希望

・活発・陽気・華やか

・愉快・幸福・躍動・のどか

 

<黄がもたらす心理的効果>

・集中力を発揮させる

・判断力がアップする

・記憶力が良くなる

・気分が明るくなる

 

《緑》

gr

緑色は安心や安定、調和を表す色。

木や森など自然な色と同じです。

黄と青の混合でも作れる緑は二つの色と似たイメージを持っています。

控えめな色なので他の色ともバランスがとりやすいです。

 

<緑が抽象的にイメージさせるもの>

・自然・おだやか・・新鮮

・くつろぎ・さわやか・安全

 

<緑がもたらす心理的効果>

・心や身体の疲れをいやす

・疲れた目を休める

・緊張を緩和する

・リラックス作用

・穏やかな気持ちを与える

 

《橙》

or

橙色は赤色と黄色の中間に位置する色。

赤と黄の良いところだけを取ってきたと言われています。

ビタミン的な役割をしていてポジティブな印象を強く受けるので色々なシーンで使えます。

 

<橙が抽象的にイメージさせるもの>

・あたたかい・社交的・元気

・にぎやか・楽しさ・ぬくもり

・好奇心・家庭的

 

<橙がもたらす心理的効果>

・華やかさを感じ、陽気な気分になる

・エネルギーと開放感を感じる

・親しみを感じ仲間意識が高まる

・緊張を和らげ、力を出せる

 

《紫》

pu

紫色は青と赤が混ざり合い多様な色合いが生み出される。

感性を鋭くし、インスピレーションを高めてくれます。

静の青と動の赤、相反する色が共存している為、「神秘と不安」

など二面性を持っていて場面によって性格の変わる色。

 

<紫が抽象的にイメージさせるもの>

・エキゾチック・繊細・芸術

・永遠・可憐・知的・高貴

・魅力・上品・粋

 

<紫がもたらす心理的効果>

・想像力を掻き立て感性を豊かにする

・緊張や不安を癒し穏やかな気分にする

・心や体の回復

 

このように、“色”にはそれぞれが持つイメージや効果があります。

特にカラードレスは会場全体のコーディネートのポイントとなる重要なお色となることがほとんどです。

ppp

そんな様々なお色がある中から今回はノーブルで知的な印象を与えるブルーのドレスの中から一部をご紹介致します。

 

《シャルベ》

img_15791_r-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

落ち着いた知的な印象になりやすい青のドレスの中でも一風変わった雰囲気を放つドレスです。

グラデーションの色合いの中には青や水色、黄色など爽やかなお色が混じり合います。

軽やかなチュールの生地が縦のグラデーションになっているため動くたびに重なり合うお色が変わります。中の生地はピンクで仕立てられているため青のチュールと重なり合うと紫のお色もでてきますので見ている方にも色々な表情でお楽しみいただけます。

ウエストの二色のサッシュベルトがしっかりとメリハリを出してくれます。

img_15811_r-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

ビスチェには無数のビーズやビジューが散りばめられ、日光やスポットライトでより華やかに輝きます。

普段から青が好きだから青が着たいけれどゲストの皆様の予想通りかな・・・という方にもご好評いただいております。

 

《マーレ》

img_15621_r-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

お姫様のような腰元のボリューム感が人気のプリンセスラインのドレスです。

スカートは透明感のあるオーガンジーでふんわりと柔らかい雰囲気に仕立てられています。

ハイウエストで切り替わるビスチェは足がすらっと長く見えるバランスでよりスタイルアップの効果があります。

img_15721_r-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

お背中の立体的なリボンによりスカートのボリューム感により、より一層上半身を華奢に魅せてくれます。

胸元やスカートにあしらわれた立体感のあるレースには銀糸も含まれていますのでさりげない輝きがでます。

img_15731_r-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

さらにスカートのレースには透明のスパンコールが施され目を引く一着です。

 

《トゥンヌ》

img_15861_r-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

重厚感のあるミカド生地を幾重にも重ね、ノンレース・ノンビーズで仕立てられたエレガントなドレスです。

シンプルなデザインだからこそコーディネートの幅も広がりますのでご自身のイメージに合わせて印象をがらっと変えていくのも素敵です。

img_16001_r-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

バックスタイルは印象的なアシンメトリーな縦リボンのコサージュがデザインされていて後ろ姿にもポイントが欲しい方にもおすすめです。

また、ブルーのドレスを基準にコーディネートされる場合にも、ブルーは主張し過ぎないお色ですのでブーケや会場様全体のお色のバランスでもお一組お一組ごとの個性を出したコーディネートがしやすいのもポイントです。

ブーケやアクセサリー、ヘアスタイルなどトータルコーディネートのご提案もさせて頂きますのでお気軽にスタイリストにご相談下さい。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

11月3日(木)~11月20日(日)

《新作オートクチュールドレス試着会》を開催致します。

運命の一日を迎えるにふさわしい、品格と輝きを持つ

ブランドゥスティルアンのオートクチュールドレス。

是非この機会にご体感ください。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

和装コーディネイト

 

花嫁様とご一緒にお色打掛をお選びしていく中で

「選び方やどれが似合うか分からない」と口にされる方がいらっしゃいます。

%e5%92%8c%ef%bc%91

確かに和装は色打掛の色だけではなく柄の大きさや、

お小物の合わせ方によって随分と印象も変わってきますので難しいですよね。

 

ただ、和装選びでポイントとなるのは「ご自身らしさ」でもあると思います。

お色打掛本体だけではなくそのお小物類やヘアスタイルまでこだわることで

ご自身らしく着こなすことが出来ますよ。

 

ブランドゥスティルアンでは初回のお打合せからお式をお迎え頂くその日まで

担当のスタイリストがおふたりのお衣裳選びをお手伝いしております。

 

花嫁様の雰囲気や、お好みからお似合いになりそうな

お衣裳のコーディネイトを担当のスタイリストがご提案致しますので、初めての方でもご安心下さいませ。

%e5%92%8c%ef%bc%92

色打掛はお衣裳本体だけではなくその下に着て頂く掛下の色・柄、

お小物の色味のなどによって何通りもの合わせ方がございます。

本日はそんなお悩みの花嫁様へ、和装のコーディネイトをいくつかご紹介致します。

 

色打掛:重陽菊花文(ちょうようきっかもん)

%e5%92%8c%ef%bc%93

大胆に咲き誇る大輪の菊の柄がとても華やかで、重陽菊に金駒刺繍を施した格式高い打掛です。

 

また、菊の花は皇室の御紋にも使われており『日本の高貴の花』とされ、おめでたい席で古くからご使用されます。

その親しみやすさからお父様やお母様、目上の方にもお喜び頂けそうなお柄です。

 

クリームの色をベースとした色打掛ですので、お小物の合わせ方次第で柔らかい雰囲気でしたり

古典的な粋なコーディネイトなど、合わせ方次第で随分印象が変わりそうなお衣裳です。

 

ここでお勧めコーディネイトのご紹介です。

%e5%92%8c%ef%bc%94

掛下   :松葉色

帯揚げ  :白藍

5点セット:黄支子色

打掛の紅赤と掛下の松葉色の組み合わせで古典的な印象を残しつつ

黄色の小物で爽やかな印象でお召頂けるコーディネイトです。

 

また、同じ色の掛下でお小物類を変えたコーディネイトとお見比べ下さい。

%e5%92%8c%ef%bc%95

掛下   :松葉色

帯揚げ  :小豆色

5点セット:苔色

濃淡を意識し濃いお色目をさし色にすることで

落ち着いた大人な印象でお召頂けます。

%e5%92%8c%ef%bc%96

掛下   :唐茶

帯揚げ  :山吹色

5点セット:苔色

5点セットは先ほどと同じものですが掛下の色を深い茶色にすることで

和モダンな印象になり個性的な着こなしになります。

%e5%92%8c%ef%bc%97

掛下   :青藤色

帯揚げ  :白藍

5点セット:白藍

青藤色の掛下を入れることで色打掛の“赤”のインパクトを引き立たせた

凛としたコーディネイトになります。

リゾート感のある式場でお召しいただいても素敵ですよね。

%e5%92%8c%ef%bc%98

掛下   :山吹

帯揚げ  :鶸色

5点セット:幸菱

刺繍襟  :橙に梅

暖色系のお色目を配したコーディネイトで

優しく可愛らしい印象に仕上げました。

 

いかがでしょうか?

どのようなコーディネイトがお好みですか。

 

同じ色打掛でもそのお衣裳の着こなしは、花嫁様おひとりおひとりによって随分と異なります。

 

ぜひ、ご結婚式のイメージやお好みをお話ください。

 

私たちスタイリストが必ずあなただけにお似合いになるお衣裳をコーディネイトまでご提案致します。

 

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

11月3日(木)~11月20日(日)

《新作オートクチュールドレス試着会》を開催致します。

運命の一日を迎えるにふさわしい、品格と輝きを持つ

ブランドゥスティルアンのオートクチュールドレス。

是非この機会にご体感ください。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

JULIA 2_R

いつもブランドゥスティルアンのブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

11月の臨時休業のお知らせです。

11月22日(火)を臨時休業とさせていただきます。

通常水曜日が定休日となりますが、11月23日(水)は祝日となりますので

10時~19時の通常営業をさせていただきます。

ご迷惑をお掛け致しますが、皆様のご来店心よりお待ち致しております。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

11月3日(木)~11月20日(日)

《新作オートクチュールドレス試着会》を開催致します。

運命の一日を迎えるにふさわしい、品格と輝きを持つ

ブランドゥスティルアンのオートクチュールドレス。

是非この機会にご体感ください。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

PAGE 20 of 34« 先頭...10...1819202122...30...最後 »
PAGE 20 of 34« 先頭...10...1819202122...30...最後 »

pagetoppagetop

イベント情報

pc_eventbnr