BlogBlog

 

春とは名ばかりのきびしい寒さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

現在、結婚式や前撮りなどで人気沸騰中の“和装”
ブランドゥスティルアンでは、当店のスタイリスト達が買い付けた
選りすぐりの新作の色打掛が続々と入荷しております

ところで皆様は、白無垢や色打掛の意味をご存知でしょうか?

以前にもブログにてご紹介させて頂いておりますが
白無垢の“白”は太陽の色・神聖な色とされ、また、
真っ白のまま嫁ぐという意味合いがございます

また色打掛で人気の“赤色”には嫁いだ先で生まれ変わる証として
血液の色と言われております

生まれ変わる、相手の色に染まる、という意味合いから
色打掛をお召しになったり、白無垢のお色に色を取り入れる方が多いのです

本日は新しく加わりました選りすぐりの色打掛をご紹介させて頂きます!

 

〈疋田道長花車文〉

 

1%e8%a5%bf

 

こちら当店でも人気の美容家IKKOさんが手掛けた色打掛になります

大胆にあしらわれた花車にはゲストの皆様の目を引き
四季折々の花が描かれておりますので季節問わずお召頂く事が出来ます

牡丹や松、疋田で表された松、と吉祥文様の柄行は道長取り取られ

古き良き日本の美をIKKO流に手掛けた色打掛です
IKKOさんらしい斬新な色使いはゲストの皆様を魅了する1着になるでしょう

 

{"total_effects_actions":0,"total_draw_time":0,"layers_used":0,"effects_tried":0,"total_draw_actions":0,"total_editor_actions":{"border":0,"frame":0,"mask":0,"lensflare":0,"clipart":0,"text":0,"square_fit":0,"shape_mask":0,"callout":0},"effects_applied":0,"uid":"DC8B9B5F-1F42-43FA-975A-034004CCB7BE_1517272880056","entry_point":"create_flow_fte","photos_added":0,"total_effects_time":0,"tools_used":{"tilt_shift":0,"resize":0,"adjust":0,"curves":0,"motion":0,"perspective":0,"clone":0,"crop":1,"enhance":0,"selection":0,"free_crop":0,"flip_rotate":0,"shape_crop":0,"stretch":0},"width":3344,"origin":"gallery","height":2508,"subsource":"done_button","total_editor_time":53,"brushes_used":0}

 

掛下やお小物にグリーンを取り入れたこちらのスタイルも素敵ですよ

 

〈野山遊花図〉

110542GX3ポジ

110542GX3ポジ

 

nisi

 

色鮮やかな黄色と愛らしい橙の色合いで2色の色打掛が仲間入りしました

衣装いっぱいにあしらわれた桜は、ふっくらと愛らしく織り上げられ、
金箔が細かにさす本地は織綴ならではの品のある優しさが溢れる色打掛です

 

{"total_effects_actions":0,"total_draw_time":0,"layers_used":0,"effects_tried":0,"total_draw_actions":0,"total_editor_actions":{"border":0,"frame":0,"mask":0,"lensflare":0,"clipart":0,"text":0,"square_fit":0,"shape_mask":0,"callout":0},"effects_applied":0,"uid":"DC8B9B5F-1F42-43FA-975A-034004CCB7BE_1517306279079","entry_point":"create_flow_fte","photos_added":0,"total_effects_time":0,"tools_used":{"tilt_shift":0,"resize":0,"adjust":0,"curves":0,"motion":0,"perspective":0,"clone":0,"crop":1,"enhance":0,"selection":0,"free_crop":0,"flip_rotate":0,"shape_crop":0,"stretch":0},"width":1718,"origin":"gallery","height":1288,"subsource":"done_button","total_editor_time":57,"brushes_used":0}

 

 

掛下やお小物のお色身を変えるだけで随分と印象が変わります

パキッと格好良く決めたい花嫁様には濃いお色味
ふんわり優しい雰囲気がお好みの花嫁様には淡いお色味がおすすめです

是非こちらのコーディネートもご参考にしてください

 

〈花つぼに亀甲〉
6%e8%a5%bf

重厚な趣をもつ亀甲文様を柔らかなお色味で仕上げた1着です

牡丹や菊のお花がふっくらと織り上がり、亀甲と合わせ
古き良き日本の美を愛らしくお召し頂けます

牡丹の花は春に咲くお花で大きく大輪を咲かせることから
古くから“花の王様”と言われ“富貴”や“高貴”という意味合いがございます
また菊のお花は日本の五節句のひとつ“重陽の節句”別名“菊の節句”ともいわれ
古くから長寿や繁栄を願い親しまれてきました

愛らしい雰囲気の中にもたくさんの願いが込められているのです

 

〈四季百花爛漫文〉

 

%e8%a5%bf%ef%bc%97

 

大人気の赤色、四季折々の花々を華やかに織り上げた色打掛をご紹介します

“花の王様”と言われる牡丹を中心に
桜や菊、梅といった吉祥文様における定番の花々に加え
あじさい、桔梗、木蓮といった季節を代表とする花が華やかな色彩で
全面にあしらわれた風情は爛漫に咲き誇る四季の美しさを
そのまま閉じ込めたような1着に仕上がりました

明るく可愛らしさも感じる事の出来る打掛です

 

〈絢爛熨斗雪輪文〉

 

8%e8%a5%bf

地のお色を埋め尽くすほど、様々な色彩をもった文様がちりばめられた1着

日本の伝統色である赤色を基調とし、金や赤の濃淡で重厚感溢れる打掛です

花の花弁を菱形にかたどった花菱文様が地紋にあしらわれ、
銅色の箔を用い古色を感じさせてくれます

流れるように描かれた大きな熨斗柄は吉祥文様として
縁起が良いとされ、古くから親しまれてきました

また牡丹や桜などの花々が明るく華やかな印象を演出してくれます

皆様、当店ブランドゥスティルアンの新作和装の数々ご覧になって
いかがでしたでしょうか?
赤や黄色、青色など様々なお色味がありましたが、
皆様の心をグッとつかむお衣裳はございましたか?

スティルアンには他にも素敵な色打掛が仲間入りしております!
お打合せでは白無垢や色打掛のみではなく
掛下やお小物までトータルコーディネートさせて頂きます

足を運んで頂いた際には是非ご相談下さい
皆様のご来店スタッフ一同、心よりお待ちしております

 

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

厳しい寒さが続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
image001

 

人生で一番大切なひと時に着る、誰もが憧れを持つウェディングドレス
ブランドゥスティルアンでは、たくさんのブランドのドレスをお取り扱いしています
中でも、『FIO』のドレスは、ブランドゥスティルアンで一番多くお取り扱いしているドレスでして、ご試着に着て頂いたお客様から必ずと言っていいほどご試着のご希望を頂く大人気のブランドです
今回はそんなFIO(フィオ・デラクワ)のドレスについてご紹介させていただきます

 

 

2%e9%88%b4

 

 

元々、母親がデザイナーをしており、その影響を受けてフィオもデザイナーを始めました
1985年に自身のブランド『FIO』を立ち上げ、イタリアのミラノにアトリエ
を立ち上げ、今では世界を魅了する一流デザイナーです

 

フィオは、素材選びからこだわりを持っています

 

そんなフィオが作るドレスは、裏地から100%シルクの素材を使用しています
フィオの作るドレスの中でも、シルクオーガンジーという生地はフィオのこだわりがとても表現されている生地になっております

オーガンジーというのはとても繊細で透け感のある素材になります。糸むらがなく特有の弾力と、つるっとした滑らかな手触りが特徴の素材です

シルクは美しい光沢感があり人間の肌ととても相性が良いので、着ているとだんだんと肌に馴染んできて、着ている花嫁様もとても着心地がよいのです

ドレスを着る花嫁様の着心地も考え、一つ一つ特別な想いを込めて作られています

シルクの素材を使って着た時に肌に馴染むことでドレス自体よりも花嫁様自身が美しく見えるシルエットになるのが、フィオのドレスがたくさんの支持を得る理由の一つです

 

 

3%e9%88%b4

 

 

素材だけでなく、ドレスのデザイン一つ一つにもこだわりを持っています

こちらのレースは、コードレースといって、普通のレースより少し厚手のレースになっております

レースの上にさらに刺繍を重ねることで、浮き出るようなデザインになり、立体感もさらに出てきます

シンプルなドレスにこのコードレースが少し入るだけでもとても上品で女性らしい印象になります

 

 

4%e9%88%b4

 

 

このようなシェルと呼ばれるビーズも一つ一つ、全て職人さんの手刺繍で施されておりまして、とても透明感のあるデザインになっております

小さなシェルのモチーフが浮き上がり可愛らしさが際立ちます

このドレスは、カラー展開(gray)がありますが、オーダーでお色目を変更してもそれに合わせて糸やビーズの色を変え、全て手刺繍で作るのがフィオのこだわりです

 

 

5%e9%88%b4

 

こちらはお柄が浮き出て、まるで動いているかのように見える花柄のドレス

 

実際の花と同じ色で描くことで、花のリアリティーを出していくのがとてもフィオらしいデザインです

 

フィオならではの、シルクオーガンジーの生地だからこそ出せる透け感と、花のコンビでとても清楚な印象になります

 

 

6%e9%88%b4

 

フィオのドレスは、欧米人とは体の大きさ、首回り、腰回りの張り方が違う日本人の体形に合わせてパターンを変えてレースの大きさやコサージュの大きさなども計算して作られています

シルエットにもこだわりを持ち、日本の女性がどのようなデザインが好みなのかを自身で研究し、特別な一着を仕上げていきます

一着一着のドレスのデザインの細かいところまでこだわりを持つフィオのドレスは、花嫁様をより綺麗に女性ならではの可愛らしさを表現してくれます

 

 

是非、ブランドゥスティルアンにお越し頂き、FIOのドレスの美しさを体感してみませんか

 

 

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

ブログをご覧の皆様こんにちは

バレンタインが近づき街中もHAPPYオーラが漂っております

 

運命のドレスには出会ったけど、次は小物迷子、、、

なんて方はいらっしゃいませんか?

スティルアンではお客様の雰囲気やドレスのテイストに合わせて

トータルコーディネートでのご提案をさせていただいております

 

 

今回は新作ドレスと共に入荷しました

アクセサリーをご紹介させて頂きます

 

 

人気No.1のバックカチューシャ

 

3%e5%9d%82

 

お式からも可愛いですが

ベールを外しているParty入場やお色直しでのご着用も大変人気です

柔らかなチュールのドレスとの相性抜群◎

 

 

 

ビジューボンネは前につけて頂くと、お顔周りがより華やかになります

 

1%e5%9d%82

 

タフタやミカドなどハリのあるドレスと合わせると

スタイリッシュさを際立たせてくれます

 

 

安定した人気を誇るビジューイヤリング

 

4%e5%9d%82

 

スティルアンのスタッフも個人的に欲しいと願うほど

輝きと大きさのバランスが絶妙です

 

 

 

最近インスタグラムでも大人気のロングタッセルイヤリング

この1アイテムでエッジの効いたおしゃれなスタイリングが叶います

 

2%e5%9d%82

 

今回初めて入荷したブレスレット

どんなお声があがるかドキドキしましたが

お客様からもご好評頂いております

 

 

Partyシーンでは意外とブーケを持たない時間も多く

お手元にさりげなくつけて頂くだけでぐっと目を引くポイントになります

 

5%e5%9d%82

 

ヘッドとイヤリングとの3点セットでのデザインです

マリッジリングがマットなゴールドのお客様は質感を合わせて頂いても素敵ですね

 

 

 

ご新婦様の魅力を最大限に引き出してくれるアクセサリー

 

あなただけの最高のスタイリングをご提案させて頂きます

 

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

 

 

寒さが一段と厳しく感じられるこの頃ですが、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか

新婦様のお衣裳が決まりましたら、次のお打ち合わせとしましてはタキシード選びとなります

 

タキシードも新婦様のウエディングやカラードレス、お二人の結婚式のテーマに合わせて私たちブランドゥスティルアンのスタイリストがトータルコーディネートを一緒に考えさせて頂き、ご提案させていただきます

 

お衣裳選びでは、ドレスはもちろんですがタキシードとのコーディネートのバランスが大切になってきます

 

最近ではタキシードもご自身のイメージに合わせてアレンジをされることが大変人気ですので今回はタキシードのコーディネートをご紹介させていただきます

 

 

1%e7%9f%b3

 

 

本日はタキシードの小物を使ったコーディネートをご紹介させていただきます

まずこちらのタキシード

 

 

2%e7%9f%b3

挙式では白のウイングカラーシャツに黒の蝶ネクタイでフォーマルに

 

こちらのタキシードは生地がマットな素材ということもありカジュアルなパーティーをイメージされている方にお勧めのタキシードでございます

 

黒の蝶ネクタイがカッチリとした印象になりますが、もう少しカジュアルなコーディネートにしたい方は小物のコーディネートを変えるだけでイメージを変えることが可能でございます

 

このコーディネートでも素敵ですが、蝶ネクタイとウイングカラーを変えるだけで、、、

 

3%e7%9f%b3

 

先程のフォーマルな装いとは変わり、ギンガムチェックのウイングカラーとボルドーの蝶ネクタイにすることでよりカジュアルな雰囲気でお召し頂けます

 

ゲストの皆様とも距離が近くアットホームにお過ごし頂けるコーディネートになっております

同じタキシードでも小物を変えるだけでこんなにも違う雰囲気でお召しいただけます

 

続いてはこちらのタキシード

4%e7%9f%b3

こちらはチェックのタキシードになっております

緑がいっぱいなモダンでナチュラルなテイストの会場様にも合うようなこちらのタキシードでございます

こちらのタキシードを少し春らしく明るさを出していくために、ネクタイとウイングカラーを春らしいコーディネートに変えていくと、、、
5%e7%9f%b3

 

デニム生地のウイングカラーとチェックの蝶ネクタイナチュラルで柔らかい印象になるコーディネートでございます

堅苦しすぎず、カジュアルになりすぎずお洒落に着こなしていきたい方にお勧めの一着でございます

ここでご紹介させて頂いた蝶ネクタイやウイングカラーはほんの一部ですが他にも様々なテイストのものをご準備させて頂いております

お二人のパーティーのイメージをお伺いさせて頂いて、担当スタイリストがご提案させて頂きますのでぜひブランドゥスティルアンのスタイリストにお任せくださいませ

一生に一度の結婚式、お二人が主役ですのでドレスだけではなくタキシードもお洒落に着こなしてみませんか?

 

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

昨年オーダーをかけたドレスが続々と入荷をし

1/13より新作ドレスフェアを行ってまいりました

 

年間大きく分けて2回新作ドレスの入荷をするこの時期は

皆さまからの注目度も高く大変ご好評を頂き

実際に目で見て 肌で感じて頂いたお客様が多く見えられました

 

本日は新しく入荷をしたドレスの一部をご紹介したいと思います

 

まずはこちら

%e3%81%82

 

昨年県西部で初めて入荷をし取扱いが始まりましたブランド

アントニオリーヴァから<Dress name:クレメンティーナ>

 

%ef%bd%93

アントニオリーヴァらしい美しいカッティングとドレープが

ミカドシルクの光沢をより際立たせ

ひと目見て頂ければ一際存在感のある美しさと

高級感を実感頂けるドレスです

 

 

またこれまで皆様からもご注目の多かった

RS coutureのデザイナーであるロナートサヴィから更にNEWブランドが発表され

ブランドゥスティルアンでもウェディングドレス・カラードレス共に数点入荷をすることが叶いました

BRAND “Le・Voile-レ・ボワール₋” <Dress name:ルネッタ>

%ef%bd%84

 

注目はこのバックデザインとたっぷりとチュールを重ねられたスカートです

昨年から引続き袖付きドレスは注目度と人気がかなり高く

たくさんの声を頂ておりますが

本年はファッショナブルな印象でお召し頂けるようなドレスが

全体的に人気な傾向のようですね

 

また、今回大変ご好評をいただきご予約に限りがでてしまったため、

新作ドレスフェアを2月17日から2月25日の期間も開催させて頂く事となりました。

なお、今回のドレスフェアもご予約制でのご案内となっております。

ぜひお式を控えられているお花嫁様は

この機会にブランドゥスティルアンの最新作をご覧になられてはいかがでしょうか?

皆さまのご来店心よりお待ちしております

 

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

 

 

 

PAGE 10 of 29« 先頭...89101112...20...最後 »
PAGE 10 of 29« 先頭...89101112...20...最後 »

pagetoppagetop

イベント情報

pc_eventbnr