BlogBlog

ブログをご覧の皆様こんにちは

バレンタインが近づき街中もHAPPYオーラが漂っております

 

運命のドレスには出会ったけど、次は小物迷子、、、

なんて方はいらっしゃいませんか?

スティルアンではお客様の雰囲気やドレスのテイストに合わせて

トータルコーディネートでのご提案をさせていただいております

 

 

今回は新作ドレスと共に入荷しました

アクセサリーをご紹介させて頂きます

 

 

人気No.1のバックカチューシャ

 

3%e5%9d%82

 

お式からも可愛いですが

ベールを外しているParty入場やお色直しでのご着用も大変人気です

柔らかなチュールのドレスとの相性抜群◎

 

 

 

ビジューボンネは前につけて頂くと、お顔周りがより華やかになります

 

1%e5%9d%82

 

タフタやミカドなどハリのあるドレスと合わせると

スタイリッシュさを際立たせてくれます

 

 

安定した人気を誇るビジューイヤリング

 

4%e5%9d%82

 

スティルアンのスタッフも個人的に欲しいと願うほど

輝きと大きさのバランスが絶妙です

 

 

 

最近インスタグラムでも大人気のロングタッセルイヤリング

この1アイテムでエッジの効いたおしゃれなスタイリングが叶います

 

2%e5%9d%82

 

今回初めて入荷したブレスレット

どんなお声があがるかドキドキしましたが

お客様からもご好評頂いております

 

 

Partyシーンでは意外とブーケを持たない時間も多く

お手元にさりげなくつけて頂くだけでぐっと目を引くポイントになります

 

5%e5%9d%82

 

ヘッドとイヤリングとの3点セットでのデザインです

マリッジリングがマットなゴールドのお客様は質感を合わせて頂いても素敵ですね

 

 

 

ご新婦様の魅力を最大限に引き出してくれるアクセサリー

 

あなただけの最高のスタイリングをご提案させて頂きます

 

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

 

ブライダルジュエリーは主役にしかつける事の出来ない特別なアイテムです。

運命の1着は千差万別。

最高のドレスには最高のスタイリングをしたいですよね。

それにはドレスとの相性はもちろんですが、お召し頂く花嫁様との相性が何よりも大切です。

今回はおひとりおひとり異なるフェイスラインに合わせた、小物合わせのコツをご紹介させて頂きます。

≪丸顔≫

%e4%b8%b8%e9%a1%94

可愛らしく愛らしいイメージのお顔立ちです。

お顔の縦幅と横幅に差が少ない為、比較的子供っぽい印象に見られがちです。

全体のシルエットを縦長に寄せていくとお顔が細く見え綺麗めな印象となります。

%e4%b8%b8%e9%a1%94%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb_r

ヘアスタイルはトップに高さを出しすっきりとまとめ、ティアラやV字のネックレスとの相性が良いです。

≪面長≫

%e9%9d%a2%e9%95%b7

縦の長さが目立つ面長のお顔は、ほっそり上品なイメージを持たせてくれます。

あえて前髪を作る事でおでこが隠れ、お顔の面積が狭くなります。

%e9%9d%a2%e9%95%b7%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb_r

幅のあるカチューシャや横に広がるモチーフのネックレスをつけると、チャーミングな印象になります。

≪四角形顔≫

%e5%9b%9b%e8%a7%92%e5%bd%a2%e9%a1%94

ストレートなどの直線的なラインよりも、波ウェーブなど柔らかい印象のヘアスタイルをお勧めします。お顔周りに後れ毛を出すとフェイスラインも隠れ小顔効果もUPします。

トップに高さを出してひし形のシルエットを目指すと良いでしょう。

%e5%9b%9b%e8%a7%92%e9%a1%94%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb_r

高さのあるティアラや、揺れ感のあるイヤリングで縦ラインを出すと優しい印象になります。

あなたはどのタイプに当てはまりましたか?

あくまで一例にはなりますので、小物合わせの際には各スタイリストよりお客様へセレクトしたお小物をご提案させて頂いております。

また最近は素敵なお小物がスティルアンに仲間入りしました。

%e3%82%a8%e3%83%9f%e3%83%bc_r

私たちも小物合わせのご提案の幅も広がりわくわくしております♪

皆様も是非楽しみにご来店くださいませ。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

2017年1月7日(土)~1月22日(日)

新作ドレス試着フェア2017を開催致します。

運命の一日を迎えるにふさわしい、品格と輝きを持つ

ブランドゥスティルアンのオートクチュールドレス。

是非この機会にご体感ください。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

挙式で花嫁様が身に着けるウェディングベール。

shutterstock_229584913

ウェディングドレスのデザインや当日のヘアメイクに合わせて

バランスよく決めていきます。

バージンロードを歩く際に被っているので印象にも残りますし、ゲストの方から注目される重要なアイテムです。

compressed_eb740468-59e6-4e25-ad8e-b7638d1a978d

そもそもベールを付ける意味は何でしょうか。

ドレスの装飾の一部では決してございません。

しっかりと意味が込められたアイテムなのです。

古代ギリシャ・ローマ時代から、ベールは「汚れなく清らかなもの」の象徴である。と言われ

花嫁様は邪悪なものから身を守るために身に着けます。

挙式の際に行うベールダウン・ベールアップにも、意味合いがございます。

《ベールダウン》

0183

挙式が始まる前にお母様がベールを下してお式へと送り出します。

お仕度を終えた花嫁様の最後の仕上げになりますのでお母様の想いも溢れ、

感動のシーンとなりますね。

 

《ベールアップ》

shutterstock_297700607

邪悪なものから身を守ると同時に、ベールは二人を隔てる壁でもあります。

一生愛し守っていくという新郎様の決意も感じられるシーンです。

意味を知ったうえで行うと、より気持ちがこもり素敵な一瞬になりますね。

また、ベールにはショートからロングまで種類が様々ございます。

縁どりが控えめでシンプルなベールから、レースの幅をしっかりきかせた華やかなベールと、

デザインも豊富に取り揃えております。

《ショートベール》
ドレスのトレーンが長いものや、ドレスのデザインをメインに
スッキリ魅せたい方にお勧めのベールです。

img_1817_r

後ろが短い分、ふわっと広がり可愛らしい雰囲気も演出できます。

《ロングベール》
バックスタイルをさらに華やかに仕上げてくれますので
皆様が注目する事間違いありません。

img_1815_r

ドレスの裾を更に縁どってくれますので、挙式らしさが増しますね。

挙式でしかつけないから…。
と考えていらっしゃる花嫁様も少なくはありません。

お選び頂くベールに決まりがないからこそ、
ドレスの雰囲気に寄せたレースやサテンを取り入れてみたり
花嫁様の個性が出せてとても素敵なコーディネートが出来上がります。

ドレスだけでなく、ベールにもこだわってみてはいかがでしょうか?
私共スタイリストもより良い花嫁様に仕上がるようお手伝いをさせて頂きます。

 

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

結婚とは、お二人の幸せな未来へと歩みだす大切な一歩を踏み出す時です。

その瞬間にふさわしい、とっておきのウェディングシューズを選ぶことは、おしゃれ好きな花嫁様にとっては欠かせない準備ですよね。

先日はブライダルシューズを選ぶポイントやカラーのコーディネートについてご紹介しましたので、今回は当店オススメのブライダルシューズに込められたストーリーをご紹介致します。

****************************************

シューズブランド BENIR(ベニル)

%e3%83%99%e3%83%8b%e3%83%ab

「結婚式を足元から美しく」をコンセプトに花嫁様に向けて作られた特別なシューズ。

“どうして、日本のウェディングシューズのほとんどはレンタルなんだろう。
誰かが履いた靴よりも、自分だけの靴で人生初の歩みを進めてほしいな。
もっと幸せな二人の挙式のために。”

そんな想いから、BENIRは生まれました。

日本でブライダルシューズを購入するという選択肢がまだほとんどない状況の中、

“こんな素敵なシューズなら履いてみたい”

そう花嫁様に思って頂けるシューズ作りを目指しました。

履いた時の心地よさ、シルエット、ヒールの高さ、生地など細部にまでこだわりを持って作られています。

1足1足ハンドメイドで作られているBENIRには、日本人プロデュースならではのきめ細やかさが光ります。

ウェディングシューズは、例えドレスに隠れてしまう存在であったとしても、

その歩みの感覚はつま先から、その歩みの音は耳から、思い出へと伝わります。

「一生共に歩んで行く」その誓いを足音に変えて、

お揃いのウェディングシューズは、二人の幸せをずっと先まで運ぶために。

****************************************

BENIRの世界感を感じていただけましたか。

ここからはBENIRの魅力を更に掘り下げてご紹介致します。

ポイント① 豊富なヒールバリエーション!

1h

7h

12h

1cm、7cm、12cmと3種類のヒールをご用意して、どんな身長の花嫁様にも安心してお選び頂けます。

ドレス丈に合わせて、オススメのヒールはスタイリストからご提案致します。

12cmもプラットフォームになっている為、高いヒールが苦手な新婦様にも安心です。

ポイント② 自分好みにカスタマイズ!

%e9%9b%86%e5%90%88

形はクローズトゥとオープントゥ、生地もシルクサテンとレースそれぞれからお選び頂けます。

シューズクリップもビジューとリボンをご用意しておりますので、シーンに合わせて付け替えて頂くことも出来ます。

%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%a0

2次会でミニドレスをお召しになる方は、ゲストの皆様にもばっちりお披露目が出来ます。

ポイント③ サムシングブルー

%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc

花嫁様が結婚式当日にお召しになると、幸せな結婚生活が送られると言われるサムシングフォー。

その中の一つである、サムシングブルーがインソールに使われております。

決してゲストの目には触れることのない部分ですが、BENIRに込められた想いを感じる大きなポイントです。

ポイント④ 彼とセットでBENIR♡

%e3%83%9a%e3%82%a2

女性のウェディングシューズから始まったBENIRですが、メンズシューズの販売もスタートしました。

ご新郎様とセットでウェディングシューズを合わせられるなんて特別ですよね。

%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%ba

結婚準備を一緒に頑張ってくれる彼にウェディングシューズをサプライズでプレゼントしても素敵ですね。

もちろんメンズシューズもインソールはブルー。

お二人のシューズを前撮りでピックアップして撮影するのもオススメです。

%e5%89%8d%e6%92%ae%e3%82%8a

運命のドレスに袖を通し、ベールを纏い、お気に入りのシューズを履いて花嫁支度の完成です。

輝く未来に向かって、真新しい自分だけのシューズで1歩踏み出しませんか。

素敵なシューズはきっと素敵な未来へと連れて行ってくれるはずです。

%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

花嫁様のアイテムには欠かせないブーケのお話をさせていただきます。

cid_83614e8e-7380-4f83-a347-2502a4f85378

もともとなぜ結婚式には必ずブーケを持っているのかと疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますがブーケにはしっかりとした意味があります。

その昔ヨーロッパでは男性がプロポーズするときに自分の手で野の花を摘み、花束にして贈り、愛する人に結婚を申し込んだそうです。そしてその花束から一輪を抜き取り、「YES」の意味を込め、男性の胸元に差し込んだのがブートニアです。

つまり、ブーケはプロポーズの証、ブートニアはそれを承諾した証なのです。

実際に現在のご結婚式でもブーケ・ブートニア伝説に基づいてゲストから一本ずつ新郎様がお花を集め、それを花束にして新婦様に贈る演出をされるかたもいらっしゃいます。

cid_7a60c2a9-90c3-4a30-a41c-8cbc6697c5f1

お好みのお花で行うことも可能ですが、中でも特に12本のバラをゲストから集める「ダズンローズ」は特に人気があります。

12本のバラにはそれぞれ、《感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠》という意味もあるんですよ。

cid_ef167c59-0ecd-46c6-943f-750034b4a3c2

こうした理由から花嫁様がご結婚式には必ず持つブーケですが、存在感がありコーディネートに華やかさをプラスしてくれるブーケは新婦様のトータルコーディネートでも1番と言っていいほど重要になります。

さらにブーケに使用するお花にもそれぞれ花言葉といって意味があります。

カーネーション → 熱愛

コチョウラン → 幸せが飛んでくる 純粋な愛

ピンポンマム → 高貴 真実

チューリップ → 永遠の愛

カサブランカ → 純粋 無垢

ブルースター → 幸福な愛 信じあう心

ガーベラ → 辛抱強い 常に前進

コスモス → 乙女の心 美麗

パンジー → 私を想って

あじさい → 元気な女性

アネモネ → 期待

スズラン → 幸福が訪れる

ひまわり → あなただけを見つめる

かすみ草 → 清らかな心

カラー → 華麗なる美 夢の様に美しい

ダリア → 華麗 優雅 気品

バラ → あなたを愛しています

nice flowers in the bottles

どのお花でブーケを作ろうかまだ悩んでいる方は、フローリストさんと相談しながらお花に込めたい想いから選んでみてもよさそうですね。

そしてブーケはそれぞれお花の束ね方で形や呼び名が変わります。

<アームブーケ>

cid_c8621ff5-aeff-4227-8985-7e4a438279d2

カラーなどの茎の自然なラインを生かして作られたもの。

花数は少なめに、細長に束ねるのでシャープでスタイリッシュな印象になります。

主にスレンダーラインやマーメイドラインのドレスとの相性が良く、

ドレス生地はサテンやミカドなどとの相性が良くクラシカルな雰囲気になります。

 

<オーバル>

cid_86c31263-af1a-459d-aa6a-1be87ca72640

ラウンドとキャスケードの間の楕円型。

大きめの花や動きのある葉が栄えますが花材によってはノーブルもキュートにもできます。

どんな花でもアレンジができるので出来上がりのイメージはしっかりと伝えておくのがポイントです。

様々なラインのドレスと合わせられますし、

ドレス生地もオーガンジーやチュールなどで軽やかな印象にもミカドなどでクラシカルにもできます。

 

<キャスケード>

cid_0972499b-e6e6-451b-a6b5-3fb34b5328d1

英語で「滝」という意味のごとく流れるように花をあしらったブーケ。

そのデザインは華麗な美しさです。

海外のウエディングドレスで一番多くみられるのがこのブーケです。

花嫁様のブーケでは永遠の定番で代表的な花材はカサブランカです。

キャスケードブーケは多くのドレスラインとの相性が良くAライン・プリンセスラインには特にオススメです。

ドレス生地はミカド・サテン・オーガンジーなどに合わせるとコーディネートをまとめやすいです。

 

<クラッチ>

cid_f8ca6044-d7a5-445c-b118-266ccdef38e2

英語で「ぎゅっとつかむ」という意味です。片手でぎゅっとつかめるほどの花を束ねて切り口を揃えただけのナチュラルなもの。

ブーケ・ブートニア伝説の儀式で用いられます。

主にエンパイアライン・Aラインとの相性が良く、

ドレス生地はチュールやオーガンジーなどとの相性が良く、透け感のあるナチュラルな雰囲気になります。

 

<クレッセント>

cid_0cc5fc71-9ccf-494e-98f8-7469bb86d6ed

英語で「三日月」を表すエレガントで大人っぽいブーケ。

ブーケには珍しくアシンメトリーなので、ブーケで個性を演出するのにも適しています。

主にマーメイドラインとの相性が良く、

ドレス生地はミカド・サテンなどとの相性が良く、クラシカルな雰囲気になります。

 

<ラウンド>

cid_091c841e-7aca-4c78-810e-f9661cd8d4ae

小さめの花をたくさん集め丸くまとめたブーケ。

最もオーソドックスなタイプで、花材や色の選び方によって様々なイメージにアレンジが可能です。

小ぶりにまとめれば初々しい可愛らしい新婦様のコーディネートになります。

主にAラインやプリンセスラインとの相性が良く、

ドレス生地は様々な生地との相性が良いのでお選びになる方も多く、大変人気を博しています。

 

<リースブーケ>

cid_c543c25e-29c1-4f71-88ca-740c2d7b0369

クリスマスリースの様にリング状に編み込んだブーケ。

リング状になっていることから「途切れない永遠の愛」を意味するとも言われています。

ハート型などなどの持ち手にするのもアレンジができます。

最近はナチュラルなデザインのドレスにあまりお花を使わず、グリーンを多めに使ってナチュラルに仕上げたリースブーケを合わせるのも大変人気です。

主にエンパイアラインとの相性が良く、

ドレス生地はチュールやオーガンジーなどとの相性が良くナチュラルな雰囲気になりやすいです。

compressed_204d91fe-b983-4cb5-a5d6-7887cb449888

こだわってお選びいただいたドレスにはぴったりのブーケをお選び頂く事で、より素敵でこだわりのつまった

お二人らしいコーディネートになります。

ブランドゥスティルアンではドレスやお二人のイメージに合わせ、ブーケの種類やお色などを含めた

コーディネートのご提案もさせていただいておりますので、お悩みの方は是非担当スタイリストまでご相談下さい。

 

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

pagetoppagetop

イベント情報

pc_eventbnr