BlogBlog

本日もブランドゥスティルアンのブログをご覧いただきありがとうございます。

女性なら誰しもが憧れる花嫁衣裳

 今ではウェディングドレスが主流となっておりますが

“和婚”つまり和装での結婚式も人気が高まっております。

門出を迎える花嫁様の凛とした美しさを引き出す和装は

おくゆかしい日本の伝統的な花嫁衣装です。

 %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%a7

日本で花嫁衣裳に純白が選ばれるようになったのは、平安時代以降のことです。

昔から日本では純白の白は、神聖な色とされてきました。

江戸時代以降には、白無垢も多様化し、色掛下を合わせることも多くなり

そのお色直しとして赤色などの色打掛を掛け替えていたと言われています。

古来は振袖の上から羽織っていた白無垢ですが

時代が変化するとともに振袖のかわりに間着(今日では掛下)

と言われる衣服を着用するようになりました。

白の掛下を着用することが一般的と思われることが多いですが

古来は色の掛下を着用していたのですね。

今日ではInstagramでもよく見かける色の掛下を合わせたコーディネート。

ブランドゥスティルアンでも色合わせのご提案をさせて頂いております。

本日は今年入荷した色打掛の中から

色合わせのご提案をいたします。

色打掛 疋田道長花車文

 以前、ブログで一度ご紹介させて頂いている色打掛です。

あの美容家IKKOさんの手掛けた1枚

%e5%b8%af%e6%8f%9a

帯揚:茄子紺

5点セット:紺青

古き良き絵柄を現代的な色遣いで仕立て上げられた打掛。

こちらに抹茶色の鹿の子(絞り)の色掛下を合わせ、

帯揚げと5点セットでキュッと色を締めます。

少し深いお色を合わせることによって

より色打掛が引き立ちます。

また5点セットの色合わせを変えるだけでまた変わった印象に…

%e5%b8%af%e6%8f%9a%ef%bc%9a

帯揚:山吹

5点セット:山吹

和装は同じ色打掛でも、掛下やお小物の色合わせを変えるだけで

ガラリと雰囲気が変わります。

またブランドゥスティルアンではこの度、和装ヘッドドレスを入荷いたしました。

%e3%81%8a%e8%8a%b1%e5%ab%81%e6%a7%98%e3%81%ab%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%81%ae

お花嫁様に人気のつまみ細工のヘッドドレス。

グリーンのつまみ細工のヘッドドレスは疋田道長花車文の雰囲気にもぴったり。

以前入荷いたしました太田巻きとの相性も素敵ですよ。

%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%ae

ヘッドドレスはどの色打掛にも素敵な色合わせが出来るよう

スタイリスト全員で検討しお色目をご用意致しましたので是非ご着用ください

 %e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%81%8c

和装であなた色のコーディネートをしてみませんか?

ブランドゥスティルアンのスタイリストがご提案させて頂きます。

是非ご相談くださいませ。

また、この度ブランドゥスティルアンでは10月13日から10月26日までの期間、

多くのお花嫁様に「本物」のドレスをお届けする為、提携会場以外の客様にもお気軽にドレスをご体感、ご利用頂く為のドレス持込相談会を開催致します。

ブランドゥスティルアンのドレスが気になっていたけれど、式場様と提携していないという理由でご来店頂けなかった方も私たちがサポートさせていただきます。

是非この機会にご試着・ご相談にお越し下さい。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

本日もブランドゥスティルアンのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

毎年10月になると秋祭りの地域も多くなり、お囃子やラッパの音が聞こえてきます。

ご参加される方は夜は冷え込むそうなので風邪などにはお気を付けてくださいね。

 

10月は結婚式もトップシーズンです。

結婚式といえばウェディングドレスを思い浮かべられる方が多いのではないでしょうか?

憧れの純白のドレスでの挙式、素敵ですよね。

 

ただ、昨今では和装結婚式も大変人気がございます。

 

神社で行う神前式、チャペルやガーデンなどで行う人前式。

 

厳かに古来ながらのお式はもちろんのこと、少しカジュアルに装ったお式でも、実は和装が着られます。

今日のブログでは、その中でも白無垢についてお伝えいたします。

 

和装の中でも最も格式高い正礼装とされる白無垢。

頭からつま先まで、全身真っ白なお衣裳に身を包みます。

 

 3

 

白無垢の白色には、「清浄潔白」「嫁ぎ先の家に染まる」という意味合いがあり、

ひとりの女性が嫁ぐことへの強いメッセージが込められているのです。

白無垢を着ることで、これまでお世話になった皆様に結婚への決意をお伝えできるのですね。

 

打掛で一般的なお色といえば赤色ですが、白無垢にも裏地が赤いものがあったり、こぶきという縁取りが赤いものなどもございます。

白色と同様に赤色にも意味合いがあります。

「内に秘める情熱」「一生懸命にお仕えする決意」など、古来からの女性の「結婚」というものに対する強い気持ちが表れております。

 

また、白無垢をお召のときにのみ着けられるお小物がございます。

 

それが綿帽子です。

 

4

 

綿帽子は、もともと武家のご婦人の外出着として、埃除けや防寒具に使用されていたのが始まりといわれています。

結婚式においては、挙式が済むまで新郎様以外の方にお顔を見られないようにするという意味合いがあり、ウェディングドレスに合わせるベールに相当するお小物です。

 

3

 

かつら・かんざしと合わせて正統派に…

 

1

 

洋髪に生花などを合わせてカジュアルにご自分らしく…

 

6

 

こんな風に生花を大胆にアレンジされても印象的で素敵ですね。

 

また、「白無垢は真っ白で、どれを選んでも変わらないですよね?」というお声も頂きますが、白無垢も素材や、織り方、お柄などによって随分とイメージが変わります。

 

先程少し触れました、こぶきと呼ばれるお着物。

こちらも、お袖口・裾周りに赤いラインが入ったこぶきの白無垢で、一本赤いラインが入るだけでグッと引き締った印象に。

 

2

 

「富貴 赤こぶき」という白無垢の名前の通り、富貴=牡丹のお柄が金糸の刺繍が施されている華やかな一着。

 

鶴がメインの古典的なお柄から、このような赤や金の入った華やかで見栄えのする白無垢まで様々な種類のお着物をご用意しております。

 

白無垢は、挙式だけでなくお写真撮影でも大変人気のお衣裳です。

折角だからお写真だけでも形として残されたい、とお考えの方も多くいらっしゃいます。

 

挙式とはまた違う、桜の季節・紅葉の季節に撮られるのも良い記念になりますね。

 

ブランドゥスティルアンでは、創業以来ヨーロッパのオートクチュールドレスをメインに取り揃えてまいりました。

 

和装もドレスと同様に、素材にこだわり、スタイリストが花嫁様にご提供したいと思える素敵なお着物ばかりです。

また、お選びいただいた和装に合わせた「色合わせ」もご提案しておりますので自分らしいコーディネートが叶います。

 

%e2%91%a2

 

ドレスのイメージが強い当店ではございますが、白無垢・色打掛を中心とした和装も幅広くご用意しております。

古典的な正統派から、モダンでカジュアルなイメージまで、お小物での色合わせも含めてスタイリストがご提案させていただきます。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

また、この度ブランドゥスティルアンでは10月13日から10月26日までの期間、

多くのお花嫁様に「本物」のドレスをお届けする為、提携会場以外の客様にもお気軽にドレスをご体感、ご利用頂く為のドレス持込相談会を開催致します。

ブランドゥスティルアンのドレスが気になっていたけれど、式場様と提携していないという理由でご来店頂けなかった方も私たちがサポートさせていただきます。

是非この機会にご試着・ご相談にお越し下さい。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

ブランドゥスティルアンのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

相次ぐ台風猛暑とまだまだ過ごしづらい気候が続きそうですが皆様ご体調にはお気をつけてお過ごしください。

また、8月11日よりブランドゥスティルアンでは「Brand New Me」と題しまして世界中のブランドから私共スタイリスト
が厳選したドレスの新作フェアを開催致します。
店内は涼しくしてお待ちしておりますので夏休みのご予定がまだお決まりでない方は是非ご来店ください。
(ご予約制となっておりますのでご連絡お待ちしております。)

近頃は結婚式で「和装」の花嫁様をお見かけすることも多いのではないでしょうか?
また、その優美で可憐なお姿に和装への憧れをお持ちになるかたも多いことと思います。

これからご結婚式を控えた花嫁様、お色直し、または前撮りにて和装はいかがでしょうか?
日本の伝統衣装である「白無垢」「色打掛」。
花嫁にしか着ることができない特別なお衣裳ですので、この機会にぜひお召しいただくことをおすすめいたします。
%e8%8d%89%e5%b1%a5

本日は「疋田道長花車文」のご紹介です。
美容家で有名な「IKKO」さんによるデザインの色打掛。
IKKOさんの感性により図柄や配色が考えられ、華やかな色打掛が作られました。

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e2%91%a0

四季折々の花々を満載した花車が、花嫁の幸せを表すかのような明るく華やいだ一枚です。
牡丹は富貴、菊は重陽、疋田であらわされた松は長寿、とおめでたづくしな吉祥文様の柄行は、道長取りという図案の取り方で場面が取られ、
様々な地色に金彩・・・と息をつかせない豪華さが魅力です。

ターコイズブルーの中にも深い緑や朱赤、紫など様々な色が取り入れられておりますので、掛下や5点セットなどの色合わせもバリエーション豊かにご提案できます。

粋な黒の掛下を合わせたコーディネート。

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e2%91%a1

色打掛の鮮やかな色を際立たせるように、あえて暗めの掛下を合わせコントラストを楽しんでいただけます。
大人な花嫁様にぜひお召しいただきたいコーディネートです。

かのこの若草色ががさわやかな印象を与える掛下を合わせたコーディネート。

ちらりと覗く帯揚には発色の良い紫色を使用し、きりっとしまった印象にも。
p>%e5%9d%82%e5%8f%a3%e3%81%95%e3%82%93

5点セットには銀刺繍が施されたものを合わせ、こちらも色打掛の色味を際立たせるようにコーディネートしました。

「色打掛」はご披露宴でのお色直しに選ばれることが多いですが、それには意味があります。
挙式後に「嫁ぎ先の色(家風)に染まった」ことを示し、吉祥文様で花嫁の旅立ち度両家の繁栄を願うとされてきました。
結婚式が多様化する現在でも、やはり昔からの伝統衣装である「色打掛」」は独特の魅力を持っています。
ぜひ一度店頭にてご体感くださいませ。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

burandnewme

8/11(土)から8/26(日)まで、
「Brand New Me」と題して新作ドレスフェアを行います。

今年入荷した新作ドレスを一同に展示いたします。
ぜひこの機会にインポートのシルクドレスに触れてみてください。

きっと、あなただけの本物の美しさを発見できることと思います。

開催が間近に迫り、ご予約も立て込んでおりますのでご参加ご希望の方は事前に
ご予約下さいませ。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

 

ブログをご覧の皆様こんにちは

本日もブランドゥスティルアンのブログをご覧いただきありがとうございます

夏の暑さも日に日に増しますが皆様お元気にお過ごしでしょうか
今年は浜松も猛暑日が続きますので体調管理には十分お気をつけくださいませ

暑さとは裏腹に晴れ渡った夏の空の青さは、どの季節にも勝る素晴らしいもの!
きれいな青空を背景に撮った結婚式の写真は一生の記念になりますね

%e3%81%b2%e3%81%be%e3%82%8f%e3%82%8a
実は日本のブライダルシーンでは
春や秋に比べて夏は少し結婚式を挙げられる方が減る穴場のシーズンです

そんなときこそオススメなのが前撮り

人気のシーズンですとお衣裳のご予約が先に入ってしまっていた…
なんてこともございますが
夏のシーズンは比較的そういった事が少なく幅広い中からお選び頂けます

また遊び心を表現しやすいのも前撮りの良いところ

白無垢にお色を合わせる組合せも少しずつ人気が高まっています

今年の春に入荷したばかりの新作の白無垢に合わせてご紹介させて頂きます

白無垢:扇面に宝尽くし

%e6%89%87%e9%9d%a2%e3%81%ab%e5%ae%9d%e5%b0%bd%e3%81%8f%e3%81%97

全体に大きくあしわられた扇の柄には皆さまの幸せが末広がりに続きますようにと願いを込められた1着でございます。

%e6%89%87%e9%9d%a2

織りで仕立てられた白無垢は白一色でもしっかりと柄も浮き立ち、写真映えも抜群でございます。
お顔周りのお柄も小ぶりな為、小柄な新婦様にもバランスよくお召頂けます。

かっこいい雰囲気にするには
正統派な白ベースに少し締め色を足し引き締めた印象に…

%e2%9e%80 

可愛い雰囲気にするには
ピンクをベースに優しい印象で…

%e2%91%a1

おしゃれさんにはアクセントカラーを利かせた
少し個性的な着こなしも…

%e2%91%a2

神前式ではハードルが高いと思っていいらっしゃった色遊びも
前撮りでならチャレンジしてみられるのはいかがでしょうか

ブランドゥスティルアンでは和装の小物も色を厳選しております
着物本体とのお色合わせはもちろん、どのようなお客様にご提案したいか、この会場様だったらこの色が映えるのではないかミーティングではそんな真剣な会話が繰り広げられます
想いを持って仕入れた和装や小物がお嫁に出ていく事は
私達スタイリストにとっても幸せなことです

最近ではヘッドも新たに入荷いたしましたのでトータルコーディネートでのご提案が叶うようになりました

img_5278

また3月に撮影をしました和装のパンフレットも
店頭にてお配りしております

img_5277

和装って素敵だな
そう感じて頂きたく想いを紡いだ一冊です
是非お手にとってご覧くださいませ

もちろんご郵送も可能になりますのでご遠方のお客様は是非お問い合わせ下さいませ

http://www.styleun.com/contact/

あなただけの色合わせを探してみませんか?

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

burandnewme

8/11(土)から8/26(日)まで、
「Brand New Me」と題して新作ドレスフェアを行います。
今年入荷した新作ドレスを一同に展示いたします。
ぜひこの機会にインポートのシルクドレスに触れてみてください。

きっと、あなただけの本物の美しさを発見できることと思います。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

 

ブランドゥスティルアンのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

皆様、挙式のスタイルはもうお決まりでしょうか?

そもそも挙式のスタイルって何があるんだろう・・・と思いのかたもいらっしゃるかと思います。
挙式スタイルとして多く選ばれていますのがチャペルを使用しての
キリスト式や人前式です。こちらはウエディングドレスを着て行われることが多いです。

ただ、最近では神社での神前式、異動はせずに会場内での和装人前式の人気が高まっています。

そのためブランドゥスティルアンでは和装のご案内にもコーディネート研究や和装研修を重ね、幅広いご提案
ができるスタイリストがそろっています。

1

元々、ブランドゥスティルアンは18年前、ヨーロピアンドレスの専門店として小さなショップをスタートさせました。
その頃はドレスのレンタルがメインでしたので、和装の取り揃えは数少なかったのですが、
近年白無垢での神前式も増え、お色直しに色打掛を選ばれる花嫁様も増えたことから、和装の取り揃えも充実してまいりました。
ハウスウェディングやリゾートでも和装をお召しになる花嫁様も今では珍しくありません。

4

たびたびブログでも登場する和装の小物も数多く取り揃えておりますので、それぞれのスタイルに合わせて「自分らしい」コーディネートを楽しんでいただけることと思います。

先日は白無垢と色打掛の商品撮影を行い、新しく和装のパンフレットの作製にも取り掛かっています。
パンフレットを手にしたときに、「持って帰りたい!コーディネートの参考にしたい!」と思っていただけるような素敵なものが出来上がることをスタッフも楽しみに取り組んでおります。
今しばらくお待ちくださいませ。

「吉祥鶴」

picture57688

優雅に飛び交う鶴は、千秋万歳の寿をかさねる、多寿、百寿をあらわし、また一品鳥ともいわれ、天皇の位をあらわします。
立派な人になるように願う吉祥文様です。
婚礼の儀に最もふさわしい意匠(デザイン)ですっきりと格調高い白無垢です。

穢れのない純真な色である白一色の白無垢は、室町時代末期より様々な儀式や式典に用いられてきました。
「白」は古より太陽の光の色であり、神聖かつ清らかなものとして邪気を祓うと信じられてきました。
明治以降になると白無垢は花嫁衣裳としてのみ着られるようになり、その清楚で凛とした佇まいは現代でも多くの女性の憧れです。
3

白無垢は一見真っ白な着物にしか見えないとも言われますが、近づいてよく柄を見てみると一つ一つ文様が違い、
それぞれにしっかりと意味があります。
スタイリストが文様の意味もしっかりとお伝えしながら衣裳選びができますので、
ご自身にしっくりくる意味合いを持つ文様の白無垢を選ばれるのも、思い出の一つになるのではないでしょうか?
また、親御様から花嫁様への願いを込めての和装選びも素敵ですね。

2

和装での前撮りのご相談も承ります。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

luna

ブランドゥスティルアンでは5月12日から5月27日までの期間限定で「トータルコーディネートフェア」を開催いたしております。

≪ブランドゥスティルアン≫がお届けするシルクのオートクチュールドレス。

特別な一日を特別な一着でお過ごしいただきたい。

今回のトータルコーディネートフェアではドレスのご試着だけではなく

先ほどご紹介させていただいたようなヘアスタイル・アクセサリー・ベール・ブーケまでを

専属のスタイリストがコーディネートさせていただきます。

当日に近いイメージでご試着が可能ですので

きっと運命のドレスにも出会えることでしょう。

このフェアだけの特別な特典もご用意いたしております。

是非この機会にドレス選びを≪ブランドゥスティルアン≫ではじめてみませんか?

ご好評につきご予約がお取りずらくなっておりますのでお早目のご予約をおすすめいたしております。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

 

PAGE 1 of 3123
PAGE 1 of 3123

pagetoppagetop

イベント情報

pc_eventbnr