BlogBlog

本日もブランドゥスティルアンのブログをご閲覧頂きありがとうございます。

今週からはぐっと寒くなり、11月後半らしい気候になりましたね。

 

04_1352_IMG3110_R

女性であれば誰しも心をときめかせずにはいられない花柄のドレス。

 4

当店では花柄のドレスも多数お取扱いがございます。

実は当店一番人気のカラードレスも花柄のドレスとなっており、ご希望として挙げられる花嫁様も多くいらっしゃいます。

 6

純白のウェディングドレスに使用されるモチーフとして最も多いのもお花のデザインです。

多くのウェディングドレスを見ると、ドレスに使用されているレースの中にも様々な種類のお花のモチーフがあしらわれている事に気が付きます。

それぞれのドレスの花柄やレースの中のお花が、何のお花がモチーフになっているのかを考えるのも楽しいですよね。

花は美しさの象徴であり、それを身につける事は女性だけに許された特権のように思います。

本日ご紹介させて頂くのは、まるで水彩画のような花柄が美しい、淡いブルーのカラードレスです。

Designer : MODERN TROUSSEAU
Dress Name : POEM

 paemu

シルクオーガンジーの上に咲き乱れる淡いブルーの花々に目を奪われるこちらのドレス。

透明感のある淡いブルーのグラデーション
は、可愛らしさの中にほんの少しの大人っぽさがプラスされ、繊細で可憐な印象を与えます。

全体的に動きのあるレイヤードのスカートは、歩く度にひらひらとまるで花びらのように風に靡き、花嫁様の動きまでもエレガントに魅せてくれます。

 fullsize5

胸元はハートカットと立体感のあるギャザリングで美しいデコルテラインを演出します。

トップスはコンパクトに仕上がっており、すっきりとしたウエストラインに光沢のあるサテンのサッシュベルトをプラス。

 fullsizer

こちらのサッシュベルトとベッドコサージュは、先日デザイナーが来日した際に、このドレスに合わせて特別に作ってきて下さいました。

大ぶりなシルクフラワーのコサージュがついたサッシュベルトとベッドは、ドレス自体に花を添えてくれます。

 img_8148

バックスタイルはキュッと結ばれた可愛らしいサッシュベルトのリボンが印象的です。

揺らめくシルクオーガンジーの後を引く美しさに、後ろ姿にも見入ってしまいますね。

カラードレスの中でもとてもナチュラルな印象の”POEM”

ぜひ店頭にてお確かめ下さいませ。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ブランドゥスティルアンでは12月8日~12月25日まで「Leaf for Bridesドレスフェア」を開催致します。

 

モダンすぎず クラシカルすぎず 大人すぎず 可愛すぎず どこにでもありそうで どこにもなかった

女性ごころをくすぐる世界を届ける「Leaf for Brides」

日本の花嫁様に最も支持されているドレスショップ THE TREAT DRESSINGを手掛けるプロデューサー山城葉子さんの

オリジナルブランド「Leaf for Brides」はいつもトレンドの真ん中にいます

 

インポート専門店だったブランドゥスティルアンが日本のドレスブランドで唯一

この地域の花嫁様にもご提案したいと思いお取り扱いしています

スティルアンのスタイリストが拘りぬいてご用意したドレスの中から

貴方だけの運命の色(一着)をご提案いたします

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

いつもブランドゥスティルアンのブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

秋も少しづつ深まり、本日から少し寒さを感じるようになりましたので紅葉も一気に進みそうですね。

シーズン真っ盛りの京都へ行った際には、観光客がとても多くギュウギュウと押されながら紅葉を見に行った記憶があります。

 

浜松からの近場と言いますと愛知県の香嵐渓が有名ですよね。

今年の見頃は11月中旬以降となるようです。

毎年楽しみにされていらっしゃる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

さて、本日はそんな紅葉の鮮やかなオレンジにも負けない、こちらのカラードレスを

ご紹介いたします。

 %e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%ab%ef%bc%92

 

 Dress name : LAURELL (ローレル)

Dress brand : MODERN TROUSSEAU

 

鮮やかで明るいオレンジカラーは、一目で心を惹きつけられるよう。

シルクオーガンジーで贅沢に仕立てられたこちらのドレスは、とても軽やかで花嫁様が動く度にひらひらと揺れるスカートの柔らかさが印象的な一着。

実際に、その着心地はとても軽く、「ドレスは重たいもの」というイメージをお持ちの花嫁様にはよく驚かれるほど。

 

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%ab3

 

MODERN のドレスは、胸元が真っ直ぐのラインではなくラウンドカットされたハートカットと呼ばれるデザインのものが多く、ボディラインを美しく見せてくれます。

特に、デコルテのデザインは顔周りの印象を大きく左右する部分となります。

オフショルダーのように肩周りを覆うデザインと、ビスチェタイプで肩周りが露出されるデザイン、さらにはカットが真っ直ぐであるか、ハートカットであるかによっても

印象が全く異なります。

 

骨格や、その方のお顔立ちなどにもよりますが、やはりハートカットのドレスはお肌の露出のバランスでお顔もすっきりと、二の腕も気になりづらくなる効果があります。

もし、このブログを読んでいらっしゃる方の中に少しでも細く見せたいと思っていらっしゃる花嫁様、もしくはビスチェタイプのドレスを敬遠されていらっしゃる花嫁様がいらっしゃいましたら、ぜひ一度ご試着されてみてはいかがでしょうか?

新たなご自分の魅力を発見できるかもしれません。

 

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%ab%ef%bc%94

 

また、こちらのドレスはこのオレンジの他にオフホワイトとピンクの計3色ご用意しております。

ドレスのアトリエ所在地である欧米ではお色直しという習慣はなく、一着のウェディングドレスを一日中着て過ごされます。

カラードレスは海外ではあまり一般的ではないので、元々ウェディングドレスとしてデザインされたドレスをカラーオーダーという形で特別に仕立てて頂いております。

スティルアンにしかない、まさに一点もののドレスなのです。

 

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%ab%ef%bd%90

 

カラーによってイメージもガラリと変わりますので店頭にお越しの際にはぜひご覧になってくださいね。

 

ちなみに今回ご紹介しているカラー「オレンジ」には楽しい・社交的・喜びなどの

ポジティブでHAPPYなイメージがあります。

太陽を連想させる春夏はもちろん、暖かさをイメージさせる秋・冬にも人気のカラーでシーズン問わずお召し頂けるお色なんですよ。

 

周りの方をもHAPPYな気分にしてくれるような鮮やかやオレンジカラーのドレス。

 

ご試着予約も随時承っておりますので、お電話・メールにて皆さまよりのお問合せをお待ちしております。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

本日もブランドゥスティルアンのブログをご覧頂きありがとうございます。

 

本日は人気ブランド『FIO』のカラードレスより

最も透明感溢れる印象かつ清楚にお召しいただけるドレスをご紹介いたします!

【ドレスネーム】エルガ

%e6%b0%b4%e8%89%b2%e3%81%ae

 水色のチュールで軽やかに、チュールの重なりでできる濃淡が爽やかな印象のAラインドレスです。

%e3%81%93%e3%81%ae%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3

こちらのドレスはブランドゥスティルアンだけのオリジナルカラーとなっておりまして

元々デザイナーのアトリエを訪れた際はベージュのカラーでした。

カラーオーダー前の貴重なお写真はコチラ!

このデザインの状態からデザイナーFIOと相談をし、

ブランドゥスティルアンの求める色味となるように生地を選び

%e3%81%be%e3%81%9f%e3%80%81%e5%85%83%e3%80%85

また、元々のドレスデザインのビスチェが海外の女性に合わせてヌーディで体の透け感が目立ったデザインの為

日本人女性がお召頂きやすいように生地を張って頂きデザイン変更や

細かな調整を行いオーダーを致しました!

こうして出来上がったドレス『エルガ』は

4か月の期間を経てイタリアより日本へ到着し店頭に並べられております。

%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%81%ae%e4%b8%8a%e5%8d%8a%e8%ba%ab

エルガの上半身の刺繍レースは水色と白とのコントラストがハッキリしお顔映りを明るく見せるだけではなく

お袖付きデザインとなりますのでチュールが肌に当たるとベールが掛ったかのように素肌も綺麗に見せ、清楚な印象でお召しいただけます。

%e5%88%ba%e7%b9%8d%e9%83%a8%e5%88%86%e3%81%ab%e3%81%af

刺繍部分には銀の糸を使って立体感を見せており、お花の中心にあるビーズやクリスタルはお召し頂くとキラキラとした輝きを放ちますので、

自然光の映える会場様やガーデンのあるパーティシーンなどのシチュエーションで

爽やかにお召し頂くのもおススメです。

またこちらのカラードレスはブーケなどのお色目でも印象がとても変わっていきます。

イメージ別にまとめましたので是非ご参考にご覧くださいませ。

  • 白を基調としたブーケで、カスミソウをメインにしたブーケで可憐に

また、白を基調としても大ぶりなお花でエレガントに

 %e2%97%8f%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%81%ae

  • ブルーのグラデーションをイメージしたブーケで大人ナチュラルに

%e2%97%8f%e3%81%82%e3%81%9f%e3%81%9f%e3%81%8b%e3%81%bf

  • 温かみのあるサーモンピンクをアクセントに可愛らしく柔らかなイメージに

%e2%97%8f%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bcx%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%83%bc

  • ブルー×イエローの組合せでとびきり爽やかに!

%e2%97%8f%e7%94%98%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84

  • 甘すぎない大人パープルでオシャレに♪

%e3%81%93%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%ab

このように同じドレスでも組合せるブーケによってもお花嫁さんのトータルコーディネートは系統も変わり見られ方が随分と変わっていきますよね。

%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ab%e3%82%88%e3%81%a3%e3%81%a6

トータルコーディネートによってお召いただくお花嫁さんだけのオンリーワンのコーディネートが叶います。

こちらのスティルアンオリジナルドレスの『エルガ』気になられた方は担当スタイリストまでお声がけ下さいませ。

%e6%9c%80%e5%be%8c

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

ブランドゥスティルアンのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最近は寒さはあるもののよいお天気が続き気持ちがいいですね。

 

私どもブランドゥスティルアンは衣裳店として17年の歴史があります。

最初は小さなビルの一室でヨーロピアンオートクチュールドレスを扱うセレクトショップとしてオープンいたしました。

着数も少なく、本当にシルクドレスの魅力と価値をご理解いただけた数少ないお客様へ、大切にドレスをお届けすることから始まりました。

 

「美しい花嫁づくり」は、創業当時から今まで変わることのない私たちの信念であり、

結婚式のスタイルやドレスのトレンドが移り変わっても、それはスタイリストたちによって守り続けられています。

 

10年後、20年後に結婚式の思い出を振り返った時、

「ブランドゥスティルアンであの衣裳を選んでよかった」と心から思っていただけることを願い、

衣裳選びの幸せな時間と最高のお衣裳をご提供し続けてまいります。

 

さて、そんなブランドゥスティルアンが本日ご紹介するドレスはこちらです。

Dress Name:Zofie(ゾフィエ)

Designer  :Ersa Atelier (エルサ アトリエ)

attachment-1-002

 

圧倒的な存在感を放つ「ゾフィエ」

全国でも数少ないドレスショップでしか取り扱いがない、「Ersa Atelie」のドレス。

ルーマニアの双子の姉妹によるブランドです。

 

gabicristina

 

このドレスをみて、お客様は一言目にまず「すごい!」とおっしゃいます。

総レースのスレンダードレスには、規則正しく手作業で敷き詰められたパールとスワロフスキーのビーズが全体に施されています。

まさにクラフトマンシップが詰め込まれた1着。

「こんなドレス見たことない!」というお客様の反応はとても新鮮で、私達もご紹介するのがうれしくなります。

 

attachment-1-003

 

オフホワイトのレースをしっかりと浮き立たせるように、下地にはベージュの生地を使用し、まるでレースを素肌にまとっているかのよう…

気品さあふれるハイネックドレスでありながら、バックスタイルは大きくウェストまでカットされた大胆なデザイン。

360度、どの角度から見ても美しい、計算しつくされたドレスといえるでしょう。

 

attachment-1-004

 

また、チュールのオーバースカートを付け加えることができ、2wayでお召しいただくことができるのも魅力の一つです。

スレンダードレスでスタイリッシュに…

チュールスカートを纏ってフェミニンに…

ヘアメイクやブーケを変えるだけで、1着のドレスで様々なスタイルが楽しめるのです。

 

img_3123-002

 

「人とは違うドレスが着たい」

「スレンダードレスで大人花嫁になりたい」

 

そんな花嫁様の理想のドレスを多数ご用意してお待ちしております。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

 

 

 

本日もブランドゥスティルアンのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 先ほどまで強く降っていた雨もだんだんと弱まってきましたね。

 

本日は、こちらのお袖付きのウエディングドレスをご紹介いたします。

Dress name:モリータ Dress brand:Modern Trousseau

 
   

 

%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%81%af 

≪モリータ≫は、上半身とスカート部分の素材が違うドレスとなっております。

 

%e4%b8%8a%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e3%81%af

 

上半身は、コードリバーレースが施されております。

コードリバーレースは通常のリバーレースとの作りが違い、リバーレースの上にコードのような線をはわせ、模様が立体的に施されたレースになっております。

そのため、遠くからでもレースの模様がはっきりと見え、お顔周りが華やかになります。

さらに繊細なコードリバーレースを使用して作られたお袖はほんのりと肌が透け、直接的な露出は控えられるものの、軽やかさは失わないデザインとなっております。

 

そしてスカートは、シルクをたっぷりと使用して作られたタフタという素材で施されています。

シルクタフタは生地が少し硬くハリがあります。

タフタ特有の光沢感・艶感があり、自然光やライトが当たる度に、キラキラと輝きます。

そして、シルクタフタはドレス素材の中でも特に重さがなく、軽いのも特徴であり、お召頂く花嫁様へのご負担が少ないので自由に動く事ができます。

パーティー中など、ゲストの皆様とのお時間を過ごしやすいのでお二人と過ごすことができ、喜ばれることと思います。

特にタフタは化学繊維とシルクとで輝き、質感、肌触りの差が大きくでますのでまだシルクタフタをご体感頂いていないお花嫁様には是非一度お袖を通していただきたい、スタイリストがオススメの素材です。

 

 
   

 

%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%ae

 

バックスタイルはVラインにデザインされており、縦のラインが強調されるのでお背中もとても美しく見せてくれます。

フロントのふんわりと柔らかい印象とバックのスッキリ洗練された美しいラインとの融合もとても素敵です。

 

 

%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%99%e3%83%ab%e3%83%88

ウエストラインの横にサッシュベルトをきゅっと結ぶことによりウエストラインが引き締まるのと同時にアクセントとなり、目線を奪う効果があるのでスタイルアップが叶います。

是非、ご来店頂いた際は、コードリバースの華やかさととシルクタフタの軽やかさを融合した≪モリータ≫をご試しください。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

PAGE 1 of 1712345...10...最後 »
PAGE 1 of 1712345...10...最後 »

pagetoppagetop

イベント情報

pc_eventbnr