BlogBlog

2018.07.14

高貴なカラー

梅雨も明け、いよいよ夏本番と言わんばかりに暑い日が続きますね。
皆様夏バテなどされておりませんでしょうか。

%e6%96%b0%e7%b7%91

私たちブランドゥスティルアンのスタッフは
年に1回浴衣を着て迎えるイベントがございます
日本の伝統衣裳である和服に袖を通し、いつもとは違う凛とした姿で迎えるこの日は
なんだか日本に生まれた事を嬉しく思う一日でもあります

伝統や品格は日本人が美徳としている大切な精神でもありますよね

人生の一大イベントでもある結婚式も品格を大切にし
お衣裳選びをされてみてはいかがでしょうか

Dress Brand  FIO
Dress Name  アデライド

%e3%82%a2%e3%83%87%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%e2%9e%80

美しいシルクタフタで仕立てられた1着
胸元の細かいビージングは芸術品の様に美しく、花嫁様のお顔を華やかに演出してくれます

%e3%82%a2%e3%83%87%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%e2%91%a1

パープルから繰り出されるオーラは

高貴、神秘、優雅、繊細…

日本では古来より紫は高貴な色とされ、冠位十二階においても最高位の色は紫で誰もが簡単に着ることが出来ない高貴な色と規定されておりました

カジュアルウェディングがスタンダード化している昨今ですが
結婚式本来の意味合いや手塩にかけて育ててきてくださったご両親へ
「こんなに立派になりました」
とメッセージをDressで表現するのにはピッタリな1着かと思います

カラードレスというと人気はピンク・ブルー・レッド
その年の流行色等もございますがこちらの3色は安定した人気があり
皆様もご列席された経験の中で花嫁様がお召しになっている姿を一度は見た事のあるお色ではないでしょうか
可愛らしい雰囲気も良いけど私は大人で落ち着いた雰囲気が好き
人とは被りたくない
そんな花嫁様にもとてもオススメでございます

%e3%82%a2%e3%83%87%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%e2%91%a2

こちらのドレスに使用されている“タフタ”という生地はペルシャ語で「輝く」や「つむぐ」などを意味するtaftahが由来とされております光沢感、張り感があります。
透け感がなく張りのある生地が高貴な印象をかもしだし、大人ウェディングにはピッタリでございます
ウェディングドレスはもちろん、カラードレスにも用いられ、光が当たったときに玉虫色のような光沢感があります。
ダイアナ元妃がお召しになったウェディングドレスもこのタフタのドレスとして有名ですね
タフタはハリがあるけれど、とても軽いことも大きな特徴です
ハリのある素材=重たい
というイメージをお持ちのお客様もいらっしゃいますが
タフタはとても軽くお肌の馴染みも良い生地ですのでご安心くださいませ
テーブルラウンドをお考えのお客様にもとてもオススメです

%e3%82%a2%e3%83%87%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%e2%91%a3

特別な一日により品格ある素敵な瞬間をお届け致します…

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

burandnewme

8/11(土)から8/26(日)まで、
「Brand New Me」と題して新作ドレスフェアを行います。
今年入荷した新作ドレスを一同に展示いたします。
ぜひこの機会にインポートのシルクドレスに触れてみてください。

きっと、あなただけの本物の美しさを発見できることと思います。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

 

ブランドゥスティルアンのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

7月になり、だんだんと汗ばむ日が多くなって参りましたが、
これから挙式を控えていらっしゃる花嫁様、体調は崩されていませんでしょうか?

日々、たくさんのお客様にご来店いただきますが、
暑い日には快適な時間をお過ごしいただくために、店内も涼しくしてお待ちしております。
%e9%a2%a8%e6%99%af%e2%9e%80

%e9%a2%a8%e6%99%af%e2%91%a1

突然ですが、みなさまはドレス選びで不安な事・何かご心配に思っていることはおありですか?

スタイリストとして、お花嫁様にカウンセリングをさせて頂く中で特にお話を頂くのはのはご体型のお悩みです。
ドレスは、普段はなかなか着ない物・・・。露出も多くて、直接シルエットも出てしまうし自信がない・・・。
と言われることも少なくありません。

特に良くお伺いするお体型のお悩みとしましては
1位 ⇒ 二の腕
2位 ⇒ 背中
3位 ⇒ ウエスト
となっております。

二の腕は太さが気になってしまう方が多く、普段あまり出さない場所なので余計に不安になる方が多いように感じます。
お背中はたるみが気になる方から、ニキビや、そもそも出す事自体に抵抗がある方など、その理由は様々です。

ただ、そんなお悩みを抱えられている方でもご心配なくお召頂けるドレスもございます。

Dress Name: コニー
Designer: FIO

清楚な雰囲気を醸し出すコニー。
花嫁様からのご要望も多い、オフショルダーのドレスです。
デコルテラインをレースで包み込むので綺麗にみせ、また腕周りを大ぶりなレースで隠すことができるため
二の腕を気にされる方にも一番腕の太い部分を大ぶりなレースで纏うデザインなのでお勧めの1着です。
%e3%82%b3%e3%83%8b%e3%83%bc%e2%9e%80

ビスチェにはラインストーンとクリスタルビーズの細やかなビーディングがあしらわれており、
少しの光でもキラキラと眩い輝きを放ちます。
また、上下がセパレートのドレスですのでウエストラインはより美しく、しっかりとくびれをつくりだせるドレスです。
%e3%82%b3%e3%83%8b%e3%83%bc%e2%91%a1

バックスタイルはシルクオーガンジーの流れるリボンがポイントに…。
花嫁様が動くたび、ウェストのモチーフから続くリボンが揺れて印象的なバックスタイルを演出してくれます。
また、お背中を覆うような高さのあるデザインなのでバックスタイルの露出もなくご安心してお召頂けます。
%e3%82%b3%e3%83%8b%e3%83%bc%e2%91%a2

%e3%82%b3%e3%83%8b%e3%83%bc%e2%91%a3

また、ドレスに施されたものと同じレースを使用して、マリアベールもお付けしております。

私自身、ウェデイングドレスのデザインに流行り廃りはないと感じていますが、
それでも、数年単位で好まれるドレスのデザインは変化しています。

2011年4月にイギリス王室のウィリアム王子とキャサリン妃が結婚式を挙げられた際には、
その直後からロングスリーブのドレスが注目を浴び、ひとつのトレンドとなりました。
image_151

また、そこから派生し、肌の露出を控えたオフショルダーも近年では大変人気のデザインとなっています。
%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%aa%e3%82%a2

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

burandnewme

8/11(土)から8/26(日)まで、
「Brand New Me」と題して新作ドレスフェアを行います。
今年入荷した新作ドレスを一同に展示いたします。
ぜひこの機会にインポートのシルクドレスに触れてみてください。

きっと、あなただけの本物の美しさを発見できることと思います。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

 

本日もブランドゥスティルアンのブログをご閲覧頂きありがとうざいます。

関東では梅雨明けとの発表があり、今年は例年よりも早く全国で梅雨明けが予想されていますね。
そうなるといよいよ夏本番!!
かなり暑い日も多くなり、本格的に衣替えをされる頃かと思います。

ドレスは四季ごとの区分はなく、通年を通してお選びいただけます。
ただ、生地の素材によっては重厚感や軽やかさを感じさせるものなど、四季に合わせた雰囲気を
ドレスで表現されたいというかたも少なくはありません。

本日ご紹介させていただくスティルアンのドレスの中でも人気の高いウェディングドレス
“ローレル”はシルクオーガンジーという生地の中でもとても軽やかな半透明の素材をふんだんに使用してデザインされているドレスです。
そのふんわり女性らしいボリューム感とは対照的にとても軽く、見た目にも華やかさのあることから春・夏の時期には更に人気の高まるドレスです。
特に1枚1枚丁寧に施されたフリルは動くたびにそれぞれが自由に動き、そのデザイン性の高さが一層引き立ちます。

%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%92

ローレルはニューヨークを始め、アメリカにいくつかの店舗を持つ
女性デザイナーキャリーのブランドである
MODERN TROUSSEAU(モダントゥルーソ)から
生み出されたドレスのひとつ

幼い頃からファッションを愛し、
ドレスを愛している彼女が創るドレスは
愛らしさとトレンドが融合し
花嫁様やゲストの皆様も魅了する1着なのです

キャリーは自らデザインしたドレスを創る際
ドレスに見合った素材選びにこだわりを持っているのだそう

そんな彼女が創った“ローレル”はスカートにデザインされた
縦フリルがポイント
立体的なスカートはまるで一輪のお花のようで
スッキリとしたデザインの中にもふんわりと揺れ動く
その姿はとても愛らしく
お召頂いたお花嫁様にもゲストの皆様からも
とても好評の頂くドレスなのです

そんな愛らしいドレス”ローレル“
スティルアンではカラーバリエーションもご用意があります

それがこちらのピンクのカラードレス
%e3%82%b9%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%9f

スッキリとしたビスチェや
可愛らしいスカートはそのままに

現在のお花嫁様からも人気の高い
“ニュアンスカラー”のお色味です

少しグレーがかったピンク系のニュアンスカラーは
可愛らしくもどこか落ち着いた雰囲気があり
優しい雰囲気を演出してくれます

またシンプルなドレスだからこそ
小物のアレンジで自分らしさを演出できます

最近流行りのニュアンスヘアーと
アンティークかつ華奢なアクセサリーで
ナチュラルスタイル

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%a7

ダウンスタイルで女性らしく
エミ―ロンドンの繊細なビーズワークが光る
ヘッドアクセサリーを合わせて
ふんわりキュートスタイル

%e3%82%8f%e3%81%9f%e3%81%97%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84

“私らしい”が叶う運命のドレス
是非ご覧ください

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

 

ブログをご覧の皆様こんにちは
いつもブランドゥスティルアンのブログをご覧いただき
誠にありがとうございます

梅雨時期と共に紫陽花が咲き誇り
今日では向日葵が夏の訪れを感じさせてくれますね。

image_0013

向日葵には太陽の方向を追うように動く性質から「私はあなただけをみつめる」という花言葉や、黄色くて大きく、見ているだけでパワーが出てくることから「あなたを幸福にする」という意味もあります。

本当に向日葵には見た人を元気に、そして幸福にしてくれる力がありますよね。

梅雨が明けたら夏真っ盛り!
本日はそんな向日葵に似たゲストの皆様も元気になるようなビタミンカラーのドレスをご紹介させて頂きます。

≪Dress Brand≫Leaf foe Brides
≪Dress Name≫イーヴァイエロー

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%b4%e3%82%a11
まるで太陽と向日葵をイメージさせるイエローと水彩画のようなプリント柄が
とても明るく華やかな1着

プリント柄はイエローベースにオレンジやグリーンをあしらい
まるで自然光に映える向日葵のように花嫁様を愛らしく見せてくれます

スカート部分はイエローとオレンジが折り重なったデザインにより
歩かれる際にグラデーションが変化していくこともポイントのひとつ

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%b4%e3%82%a1%e2%91%a1
トレンドを意識しつつも今まであるようでなかった
こちらのデザイナーが大切にしている世界観

女性の“心くすぐられる世界”がぎゅっと詰まった1着ですね

ドレスと同系色で会場内やアイテムを統一して頂くと
パーティー会場でのフォトタイムも更に洗練されたオシャレな空間へと…♡

image_0079

image_0311

スカートにもポイントが詰まったドレスですので
最近トレンドのソファ高砂がオススメでございます

常にドレス全体をご覧頂けるようにして頂くことも
ドレスを楽しみにされているゲストの皆様へのおもてなしのひとつになるのではないでしょうか

お気に入りの運命の着1着を皆さまにも是非たっぷりとご覧いただきましょう

こちらのドレスはグリーンの色違いもございます

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3
雰囲気がガラッと変わりクールなイメージになりますので
お色直しはかっこいいイメージにしたいという花嫁様におススメの1着です

大人気Leaf foe Bridesは今夏も新作入荷の予定がございますので
楽しみにお待ちくださいませ

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

 

ブランドゥスティルアンのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本格的な梅雨に入り、雨続きの日が続きますね。
少しでも店内が明るくなるようにと、梅雨だからこその雨をたっぷり蓄え、綺麗に咲き誇るあじさいをディスプレイし、皆様をお迎えしております。

あじさいは青や赤、紫など多くのお色を目にされるかと思いますが、育つ環境の土の酸度で色が変わります。
ただ、白に関しては元々の品種だそうです。

また、花言葉は梅雨のない西洋と日本とでは大きく異なり、日本では一つ一つの花が寄り集まっていることから「団らん」「家族」「平和」「和気あいあい」「仲良し」などの意味を持ちます。

そして、色ごとにも花言葉は異なり、
白→「寛容」
青→「しんぼう強い愛」
赤→「強い愛情」
となり、また、ガクアジサイには「謙虚」という意味もあり結婚式に用いられることも多いお花です。

この時期だからこその美しさを結婚式に取り入れても素敵ですね。

さて、本日ご紹介するドレスはこちらです。

Dress Name: マリラ
Designer: FIO

クラシカルな印象のマリラ。
%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%a9%e2%91%a0

ロングスリーブにハイネックのデザインは、かのグレースケリーを思わせる雰囲気が漂います。
肌の露出を極力控える事で、だれからも愛される清楚で奥ゆかしい花嫁に…。
%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%a9%e2%91%a1

ウェストにはサッシュベルトを巻く事でより一層美しいボディラインを作ることができます。
また、背中にはくるみボタンが並んでおり、目を惹くデザインの一つでもあります。
%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%a9%e2%91%a2

このくるみボタンはしっかりと一つ一つはめていただくことで美しさが際立ちます。
とても時間のかかる作業ですが、この小さなボタンにも意味があるのだそうです。

「時間をかけて一つ一つのボタンをはめてやることで少しでも大切に育ててきた娘との時間が過ごせるように」
また、
簡単には脱がすことができないドレスだからこそ、
「嫁いだ娘を大切に扱ってほしい」という新郎様への母親の願いが込められているのです。

また、マリラの特徴としては2wayとしてお楽しみいただけるところにもあります。
%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%a9%e2%91%a3

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%a9%e2%91%a4
サッシュベルトとバックのコサージュはそのままに、
レースのボレロをはずせばシンプルなAラインのドレスとしてもお召しいただけます。

挙式の際には、シンプルなパールとロングベールを合わせて…
パーティ入場ではボレロをつけて違ったドレスを楽しむこともできます。

ゲストとの距離が近いウェディングシーンでは、ドレスの変化もお客様に楽しんでいただける演出のひとつですよね。
%e3%83%8f%e3%83%83%e3%83%88

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e2%91%a0

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e2%91%a1
ブランドゥスティルアンではドレスに合わせるお小物も充実しております。

オートクチュールならではの意味の込められたドレスとアクセサリーで、本当の美しさを発見しませんか?

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

 

PAGE 1 of 1112345...10...最後 »
PAGE 1 of 1112345...10...最後 »

pagetoppagetop

イベント情報

pc_eventbnr