BlogBlog

我が子の一生に一度の特別な晴れの日。

ご新郎ご新婦様のお父様、お母様、ご自身のお衣装はお決まりですか?

 

ブランドゥスティルアン では、

お父様、お母様のお衣装もお取り扱いしております。

 

お父様はモーニングコート、お母様は黒留袖が、ご新郎ご新婦様のお父様、お母様として相応しい第一礼装となります。

 

%e2%91%a0

 

第一礼装のお衣装を身に纏いゲストをお迎えする事で、

お越し頂くゲストの皆様ひとりひとりに

感謝の気持ちを表します。

 

 

第一礼装である“黒留袖”

 

%e2%91%a1

 

背中と両胸と両袖に計5つの家紋が付いた、地色が黒の留袖を“黒留袖”といいます。

胸には柄がなく裾模様になっているのが特徴です。

黒留袖は、既婚女性が着用するもっとも 格式が高いとされる「第一礼装」。

結婚式では、新郎新婦の両親は、礼装の中でも格の高い着物を着用します。誰よりも格の高い服装をすることが、招待客への「礼儀」となるからです。

 

%e2%91%a2

 

柄はおめでたい席にふさわしいように、染め、箔、刺繍を用いて、

「よい前兆」という意味合いのある吉祥柄の、

華やかで品格を感じさせる柄や縁起の良いモチーフが描かれています。

 

和装の柄は季節を感じさせるものが多いのですが、

黒留袖は一生のうちにそう何度も着る機会があるわけではないので、

一年中、どんな季節でも着用できるように配慮されているものがほとんどです。

 

%e2%91%a3

 

また、お留袖をお選び頂く時期としましては、

ドレス選びと同じタイミングなど、親御様の衣裳も3ヶ月前には決まっていると安心です。

 

当店のお留袖は全て一点物となっておりますので、特に人気なシーズンの結婚式では、

少しでも早めにお決め頂く事をお勧めしております。

 

 

黒留袖をお召し頂く際に必要なお小物のひとつに、「末広」がございます。

 

%e2%91%a4

 

末広とは、「祝儀扇」とも呼ばれる少し小ぶりの「扇」のことを指します。

広げた時に両端にくる「骨」の部分が黒塗りで、

広げた際に見える地紙の色は、金もしくは銀のものが一般的です。

 

その名の通り、「末広がり」というおめでたい意味合いを持つ事はもちろん、

元々はお茶の席等でご挨拶をする際に、相手に対し敬意を示しへりくだるといった意味で、

相手と自分の間に末広を置き線を引きをして「結界」を作るために用いるのが扇子の役割です。

 

武家の女性が身に付けた短剣の代わりとするといった説もあります。

 

末広を身に付ける事で、ご新郎ご新婦さまの末広がる未来を願い、

ゲストの方々への敬意と感謝の気持ちを表すのです。

 

%e2%91%a5

 

末広は儀式用のため、広げたり、あおいだりして使用することはありません。

通常は自身から見て体の左側に、帯と帯揚げの間に挟むように挿します。

集合写真やお客様のお出迎えやお見送りなどの時には、右手に持ち左手を添えます。

 

末広は結婚式の季節に関係なく黒留袖をお召し頂く際には必ず必要なお小物となりますので、

合わせてご用意をお願いします。

 

結婚式で着用する着物にはさまざまなマナーや決まりごとがあり、

黒留袖は格が高いがゆえに、それらが特に重んじられます。

 

ゲストをお迎えするお立場として相応しい、

礼儀を尽くした美しい着こなしをするためにも、事前に理解を深めておくと安心ですね。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約くださいませ

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

我が子を送り出す最良の日に

親御様のお気持ちを第一礼装に込めて。

 

結婚式という人生に一度の特別な一日。

新郎新婦のお二人だけでなく

ゲストをお招きし、おもてなしするお立場であるのは親御様も同様です。

 

1

 

ブランドゥスティルアンでは、

親御様のお衣裳としてお父様にはモーニングコートを、お母様には黒留袖を御用意しております。

 

 

当店のモーニングコートは、世界を代表する高級服地ブランドである『DORMEUIL -ドーメル- 』社製のもの。

 

2

 

フランス発の高級服地ブランド、ドーメルは、

1842年にジュールズ・ドーメルがイギリスから毛織物を輸入してフランス国内で販売することから始まった、

150年以上の歴史を持つ、現存する世界最古の服地マーチャント(商社)です。

 

3

 

ドーメルの生地は、

紋章に刻まれている”domus optima domous amica (最高の品質を最高のおもてなしで)”という言葉のとおり、

イギリスの工場にて最高品質の服地を作り続け、

現在では80ケ国以上にドーメルの生地は供給され世界的な評価を受けています。

 

厳選された原毛と英国仕込みのしっかりとした織と光沢のある、エレガントな風合いが特徴です。

 

 

また、お母様にはミセスの第一礼装である黒留袖を。

 

  4

 

京都の婚礼和装専門の老舗メーカーから取り寄せた黒留袖の中から、

お母様おひとりおひとりのご年代、ご体型に合ったお柄選びのお手伝いをさせて頂きます。

 

ブランドゥスティルアンでは

『染め』と『縫い取り』の二種のお留袖をお取り扱いしております。

 

『染め』

 

5

 

黒一色の生地にお柄を染め付け、お柄の上から”金狛刺繍”と呼ばれる金糸の刺繍が施されています。

“金狛刺繍”により立体感が生まれ、お柄の美しさがより一層引き立ち、煌びやかで華やかな印象になります。

 

『縫い取り』

 

6

 

生地を織る段階で金糸、銀糸を織り込み、柄を出していくものが縫い取りです。

お柄全体が煌びやかで滑らかな光沢があり、上品で格調高い印象でお召し頂けます。

 

また、当店ではこの『縫い取り』の技法で作られた色留袖のお取り扱いもしております。

 

7

 

既婚女性や振袖を卒業した未婚女性の礼装・準礼装としてお召し頂ける三つ紋の色留袖は、

ご新郎ご新婦様のご姉妹やご親族の方におすすめです。

 

柔らかい色合いと『縫い取り』によって生まれる滑らかな光沢が品のある美しさを印象付けます。

 

明るいお色味のお着物は披露宴会場に一層華やかな彩りを添え、

ご新郎ご新婦様にも大変喜ばれますのでおすすめですよ。

 

8

 

大切なゲストをお迎えするお立場である親御様。

結婚式の主役は新郎新婦のお二人ですが、

お父様お母様にも素敵な装いで良き日を迎えて頂けるように専属のスタイリストがご提案させて頂きます。

 

是非、店頭にてご相談ください。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約くださいませ

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ブログをご覧の皆様こんにちは。

3月が近づいてきたとはいえど寒い日がまだまだ続きますね

 

結婚式の際に新郎様新婦様のお二人の次にスポットが当たるのは、

お2人の事を誰よりも近くで見守ってこられたご両親様ですよね。

 

「私たちは主役でないので」

とおっしゃり、略礼装でも良いとお考えの方もいらっしゃいませんか?

 

しかしお二人と同様ご両親様もゲストをお迎えするホスト側の立場に値しますので

一般的には正礼装お勧めしております。

 

 

特に愛娘と共に歩むバージンロードはご新婦家のお父様にとっては晴れの舞台。

 

saka-1

 

 

またご新郎家のお父様もご両家代表謝辞ではゲストの皆様の注目が集まる瞬間です。

 

お母様はベールダウンやもしかするとサプライズのご中座のエスコート役のご指名もあるかもしれません。

 

saka2

 

その印象的なシーンではお二人のお隣に立って頂くご両親様にも是非輝いて頂きたい。

きっとお2人もそう思っていらっしゃるのではないでしょうか。

 

それはゲストの人数に関係なく、挙式という正式な場には

やはり正礼装がマストアイテムとなって参ります。

 

 

今回はお父様のモーニングにフォーカスしてご紹介をさせて頂きます。

 

当店ではモーニングも素材からこだわりラインナップをしております。

 

あのCHANELやDior、YSLからもがこぞって指名を受ける服地ブランドDORMEUIL(ドーメル)

150年以上の歴史を持つ、フランス発の老舗ブランドです。

 

saka4

 

DORMEUILの生地は紋章に刻まれている

“domus optima domous amica”(最高の品質を最高のおもてなしで)

という言葉のとおり最高品質の服地を80か国以上の人々に届け、世界的な評価を受けております。

 

従来のモーニングに比べ生地もしなやかで、お父様からも着心地が良いと定評を頂いております。

また形もシャープになりウェストの絞りもタイトになった為、よりスタイリッシュなお父様を演出してくれます。

 

 

 

小さいころ一度は

「大きくなったらお父さんと結婚する!」

そんなことを言っていた新婦様も多いのではないでしょうか。

お父様もこんな日がいつか来るとは覚悟しながらもきっと嬉しかったはずです。

 

あの頃の気持ちを思い出し、素敵なドレスとモーニングに身を包みバージンロードを踏みしめてみてください。

 

緊張しているご新婦様のお隣には

あの頃から変わらずかっこいいお父様がいるはずです。

 

saka3

 

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

一生に一度、最高に輝く一日に。

結婚式をそのような想いで迎えるのは、新郎新婦のお二人だけではなく親御様も同じではないでしょうか。

大切に、大切に見守り、育ててこられた我が子の晴れの日。

人生の門出を迎える結婚式に、新郎様はタキシード、花嫁様はウエディングドレスを身に纏いますね。ゲストをお招きし、おもてなしするお立場であるのは親御様も同様です。

そこで、これまでお世話になった親御様へ「正礼装」の贈り物はいかがでしょうか。

ブランドゥスティルアンでは、親御様のお衣裳としてお父様にはモーニングコートを、お母様には黒留袖を御用意しております。

結婚式での第一礼装であり、格式高い装いであります。

当店のモーニングコートは、世界を代表する高級服地メーカーであるドーメル社製のもの。背中から腰にかけての自然な丸みが作る、美しいシルエット。

img_2107_r

伝統柄のコールパンツは、足長効果のある特徴的なラインと、やや濃いめのグレーで、引き締しまった印象を演出してくれます。

日本人の体型に合わせた設計で、お父様もスタイリッシュに。

img_2106_r

様々なご体型に応じてサイズも取り揃えております。

また、お母様にはミセスの第一礼装である黒留袖を。

新郎新婦のお母様にははやや落ち着いた柄の、格調の高いものがおすすめです。一般に、裾模様の面積が小さく、模様の位置が低いほどご年配の方向けだと言われています。

また着物にあわせて袋帯も格の高いものを合わせていただきます。

img_2067_r

ブランドゥスティルアンには、染めや刺繍の留袖以外にも“縫い取り”という技法を用いた留袖もございます。

出来上がった生地に糸を刺していく刺繍に対し、生地を織り上げる段階で柄を織り出していくものが縫い取りです。

立体感のある刺繍とは異なる上品なイメージでお召し頂けることから、当店でも人気のある留袖でございます。

img_2068_r

お柄も様々御用意しております。

大切なゲストをお招きする立場である親御様。

結婚式の主役は新郎新婦のお二人ですが、お父様お母様にも素敵な装いで良き日を迎えて頂けるように専属のスタイリストがご提案致しております。

ご両家様のお衣裳の“格”のことなど、普段お召しにならないお衣裳だからこそ、プロのスタイリストにご相談くださいませ。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

2017年1月7日(土)~1月22日(日)

新作ドレス試着フェア2017を開催致します。

運命の一日を迎えるにふさわしい、品格と輝きを持つ

ブランドゥスティルアンのオートクチュールドレス。

是非この機会にご体感ください。

*・*・*・*・*・*・*・:*・*・*・*・*・*・

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ。

pagetoppagetop

pc_eventbnr