BlogBlog

本日もブランドゥスティルアンのブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

今回は、ご新郎様のお衣装にスポットをあててご紹介致します。

 

ご新郎様がお召しになるタキシードについて「いつ頃決めるのですか。」とよくご質問されます。

当店の打ち合わせの流れとしましては、まずご新婦様の衣装が決まってから、

トータルコーディネートとして、衣装に合わせてタキシードをご案内しております。

式場様で打ち合わせがスタートする時期に、

目安としておおよそ挙式の3か月~4か月前にお衣装をご決定されておくと、

式場様での打ち合わせがスムーズに進んでいきます。

 

 

春先は夏頃に挙式を迎えられるお客様のご来店が多くなる時期ではありますが、

本日はひと足早く秋婚におすすめのタキシードのコーディネートをご紹介致します。

 

 1 1-1

 

タキシード:LeafM27   color:ブラウン

 

秋の色といえば、ブラウンをイメージされる方が多いのではないでしょうか。

こちらのタキシードは、ウールのマットなブラウンで秋らしい温かみのある一着です。

 

タキシードといえば、黒や白をイメージされる方が多いのですが、

最近はブラウンやネイビーなどのカジュアルなお色目が人気となっております。

 

こちらのタキシードには、黒ベスト・蝶ネクタイのセットでご用意しております。

ジャケットの長さが短めのデザインのため、重厚感がなく、カジュアルに着こなせます。

 

結婚式の雰囲気がナチュラルでアットホームな結婚式をお考えのお客様にもおすすめのタキシードです。

 

挙式では、白のYシャツと黒の蝶ネクタイでバシッとかっこよくきめ、

披露宴入場やお色直しの際に、カラーシャツ・蝶タイで雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか。

 

 2

 

Yシャツと蝶ネクタイの色を変えるだけでも随分と印象は変わりますよね。

 

近年では、秋といえども暑さが残る時期ですので、

カラーシャツをデニム生地にして爽やかさを出し、

コールドの蝶タイでアクセントを加えたコーディネートもおすすめです。

 

イタリアでは「アズーロ・エ・マローネ」という言葉があります。

青く栗色のことですが、ブルーとブラウンの組み合わせは

着こなしをオシャレにみせてくれる、相性がよい組み合わせです。

 

さらにデニム生地をお召しになることにより、

アットホーム感もでて、堅苦しくない結婚式を演出できます。

 

 3

 

こちらのコーディネートもいかがでしょうか。

カラーシャツを黒のギンガムチェックと赤のチェックの蝶ネクタイでシックでオシャレなコーディネートに仕上げてみました。

 

Yシャツを柄入りものに変えることにより、挙式スタイルのコーディネートに比べて、

かっこよくオシャレなタキシードに変わります。

 

こちらの黒のギンガムチェックのカラーシャツは、チェックの幅が細かいので、

柄を強調することなく、タキシードを引き立ててくれます。

 

その為、柄物のシャツに、抵抗感があるお客様にもお召し頂きやすいカラーシャツにもなっております。

 

黒のギンガムチェックのシャツに赤色を入れることにより、印象的なコーディネートになります。

ワインレッドの蝶ネクタイは、秋の雰囲気にもぴったりです。

 

 4

 

カラーシャツをドットの変えてみても素敵ですよ。 少しポップな印象になります。

こちらのカラーシャツは白地ではなくベージュのですので、タキシードのブラウンと合わせると統一感がでます。

 

 

5

 

こちらのように当店では様々なタキシードの小物を沢山ご用意しております。

タキシードもドレスと同様に様々なコーディネートをお楽しみいただけます。

 

タキシードのお打ち合わせでは、

当店のスタイリストがタキシードとドレスの相性も踏まえたコーディネートを

ご提案させていただいておりますので、ご安心くださいませ。

 

是非、ご新郎様も素敵なコーディネートを作っていきましょうね。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約くださいませ

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

1

 

ドレスが決まりますと次に行うのは

ご新郎様のお衣装選びです!!

 

いよいよ…♪と心踊らせながらご覧になられる

ご新郎様も少なくありません。

 

いざタキシード選び!!となったはいいが何から選んだらいいのか分からない…

というのも実は現場でよく聞くリアルな声なんです。

 

ですので本日はタキシードについて選び方やコーディネートの例を

ご紹介させて頂きます!

 

まず選ぶポイントを整理していくと3つが挙げられます。

 

  • ご新婦さまの衣装は何着着るのか
  • テイストはどのようなものか(二人のバランスを考える)
  • 気に入った衣装のコーディネート

 

まず①について

 

ご新婦様のお衣装にお色直しがある場合(ウェディングドレスからカラードレスなど)

ご新郎様のお衣装もお色直しされるお客様がやはり多くいらっしゃいます。

 

また、中にはドレスは2着だけどタキシードは1着で一日を過ごしたいと

お考えのご新郎新婦様もいらっしゃいます。

 

そのご希望がお二人の中でどのようにお考えなのか

整理をされるとまずは選びやすくなります!

 

 

また、②について

 

新婦様の着られるお衣装がどのようなテイストのものなのかを考えましょう!

 

例えばウェディングドレスでしたら

繊細なレースが使われているようなナチュラルタイプなのか、

 

2

 

上質な印象の華やかなタイプなのか

 

3

 

二人らしいパーティーイメージを意識したテイストで選ばれたお衣装なのか、

 

4

 

などなど、、、

ドレスデザインだけではなくその背景にはどんな結婚式の印象を理想として選んだのか

などのこだわりにも注目してみるとその隣に立つタキシード姿も『無難』に選んでしまうよりも

お二人並んだ際の印象を合わせていかれるとよりハイセンスなコーディネートが出来ますよ!

 

 5

 6

 

では③のコーディネートについて

 

当店では基本的にタキシードの場合一つの商品を選ばれると

その商品に対してコーディネートされたジャケット・ベスト・パンツ・ネクタイの4点が

セット商品という形でご用意をしております。

 

ですからフォーマルなシーン(挙式など)での着こなしでしたら

そのセット通りにお召し頂いても素敵な着こなしが叶うようになっております。

 

7

 

またご新婦さまのお色直しがある場合にもタキシードは1着でお過ごしになられる場合、

ご新郎様もそのタイミングでシャツやネクタイの色目を変えるなど、

着こなしを変えられる着こなし方もとても人気です!!

 

 8

 9

 

誠実でフォーマルな印象から

垢抜けたオシャレなイメージへと意外と印象も変わって

アイテムだけでのチェンジもとても素敵ですよね。

 

 

タキシード選びの前の参考になりましたでしょうか?

 

お二人のイメージが明確になりましたら

その印象に合うお衣装を私たちスタイリストが

しっかりとオススメの商品をご紹介いたしますのでご安心くださいませ。

 

ご新郎様衣装も楽しみにご来店くださいね。

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約くださいませ

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

 

いつもブランドゥスティルアンのブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

 

いよいよ11月もあとわずかとなり、街並みのイルミネーションやショップのツリーなどクリスマスムードですね。

何か特別なことがなくても、ワクワクとした気分になるのはクリスマスならではかもしれません。

 

さて、12月8日より好評開催いたしますLeaf for Bridesドレスフェア。

花嫁様より圧倒的な支持を得ているドレスショップであるTHE TREAT DRESSINGが手掛けるオリジナルラインのドレスをお届けしております。

女性心をくすぐるトレンド感溢れるデザインは一見の価値ありです。

 

ドレスばかり注目されがちではありますが、実はメンズラインもオリジナルデザインを展開しています。

普遍的で変わらない、結婚式というセレモニーにふさわしい「本物」であること。

伝統的なスタイルでありながらも、モダンに自分らしく装う。

それがTREATの考えるフォーマルなのです。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a0-002

 

今回はそのラインナップをご紹介致します。

 

セレモニースタイルに…

 

img_2943

 

王道のタキシードスタイル。本来のタキシードはブラックタイとも呼ばれ、ブラックかつ、ブラックタイにベストもしくはカマーバンドを身に着けます。

現代の結婚式にてご新郎様がお召しになるタキシードは、日本流にアレンジされたものがほとんどで、ご新郎様の洋装をひとまとめにしてタキシードと呼ばれています。

 

写真のタキシードはネイビーですが、ブラックタイにブラックのベストで正統派なスタイル。

 

img_2944

 

こちらは同じタキシードに同じタイですが、先ほどのベストをカマーバンドにチェンジしています。本来のタキシードスタイルには必需品です。

昔はカマーバンドのひだにコインなどを入れて使用していました。

ですから、カマーバンドを巻く際にはひだを上向きにして身に付けます。

ジャケットのボタンをかけたときに、少しカマーバンドが覗くくらいの位置に巻きます。

ベストと比べても、すっきりとした着こなしになりますね。

 

img_2942

 

続いてこちらは同じタキシード、ベスト、シャツにカラータイを合わせたスタイル。

セレモニー後、披露宴へのご入場におすすめです。

ご覧の通り、タイが変わるだけで明るくなりますね。

お顔周りの変化は全体の変化にも繋がりますので、小さな部分ではありますがこだわりたいアイテムです。

 

img_2946

 

こちらは、冒頭のジャケット・ベストはそのままに、シャツとタイをチェンジしたスタイル。

シャツとタイの組合せにより、季節感(温かみのあるイメージ、涼し気なイメージなど)を出したり、

新婦様とのコーディネートを楽しむことも可能です。

こちらも披露宴の入場の際に更にイメージを変えたい、またお洒落に着こなしたいという方にいかがでしょうか?

 

同じタキシードでもちょっとしたアイテムを変えるだけで、お色直しが叶います。

 

次にパーティースタイルにお勧めのお衣裳のご紹介です。

 

img_2949

 

今年のトレンドでもあるチェック。

チェックも種類やカラーによって印象が異なります。

こちらはシックで大人な雰囲気のグレンチェック。

秋冬のパーティーにおすすめです。

 

続いてこちらはグレンチェックとウィンドペンの組み合わせが素敵な明るいネイビーのお衣裳。

 

img_2948

カジュアルなパーティーにぴったりですね。

 

img_2950

 

あまり見かけないブラウンもございます。

こちらは、ナチュラルで気取らないパーティースタイルをご希望の方に人気の一着となっております。

 

爽やかな印象で春・夏のご結婚式にも合わせやすいスタイルです。

 

ベストを合わせたカチッとした着こなしも素敵ですが、1.5次回のようなパーティーであれば敢えてノーベストでシャツとタイで遊び心をプラスしてもいいのではないでしょうか?

 

女性だけではなく、男性も結婚式での着こなしやコーディネートを楽しみたいですよね。

 

TREATオリジナルのタキシードを纏って、お二人だけのスタイルを作りませんか?

 

スティルアンではスタイリストによるお二人のトータルコーディネートもお任せいただけます。

ぜひ店頭にてご相談くださいませ。

 

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ブランドゥスティルアンでは12月8日~12月25日まで「Leaf for Bridesドレスフェア」を開催致します。

モダンすぎず クラシカルすぎず 大人すぎず 可愛すぎず どこにでもありそうで どこにもなかった

女性ごころをくすぐる世界を届ける「Leaf for Brides」

日本の花嫁様に最も支持されているドレスショップ THE TREAT DRESSINGを手掛けるプロデューサー山城葉子さんの

オリジナルブランド「Leaf for Brides」はいつもトレンドの真ん中にいます

インポート専門店だったブランドゥスティルアンが日本のドレスブランドで唯一

この地域の花嫁様にもご提案したいと思いお取り扱いしています

スティルアンのスタイリストが拘りぬいてご用意したドレスの中から

貴方だけの運命の色(一着)をご提案いたします

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

フェアへのご参加、ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

 

 

いつもブランドゥスティルアンのブログをご覧いただきありがとうございます。

しばらく続いた雨も台風も一旦落ち着き、本日はとても気持ちの良いお天気ですね。

 

ドレスが決まってホッとしている花嫁様‼ 

ご新郎様のタキシードは決められましたか?

 

「タキシードは似合えばなんでも・・・」

「一番安いもので・・・」

「どうせタキシードなんて誰も見てないから・・・」

 

なんてお話しをされるご新郎様も少なくありません。

ですが‼結婚式はお二人が主役です‼

今までお二人に携わってきた大切なゲストをお招きしてのご結婚式ですし、

花嫁様が悩みに悩んで決めた運命のドレスに合わせるタキシードですから、

ご新郎様にもこだわりを持ってタキシード選んで頂きたいと思っております。

%e3%81%9d%e3%82%82%e3%81%9d%e3%82%82 

 

そもそもご新郎様のタキシードにはいろんな種類があることを皆様はご存知ですか?

以前ブランドゥスティルアンのブログでもご紹介させて頂きましたが、

「その場、その時間帯に相応しいとされている装い」=「ドレスコード」

というものがございます。

 

《詳しくは下記URLをクリック》

 

タキシード選びのポイント‼-2017年も宜しくお願い致しますー

 

以上のように婚礼衣装のタキシードとはこのドレスコードから成り立っており、

こちらの衣裳をベースに生地やデザインをセレモニー用にアレンジし

華やかに仕立てたものがご新郎様のタキシードと言われています。

とはいえ、日本ではそれほどドレスコードへの馴染みも少ないことから

会場の雰囲気やご新婦様のドレスに合わせてタキシードを選ぶご新郎様が多いのです。

 

タキシードを選び始める時期はご結婚式の約6~4ヵ月前になります。

花嫁様のドレスがご決定になったタイミングで、ご新郎様のタキシードのご案内をさせて頂いております。

この時期は式場様とのお打合せがスタートするタイミングでもあり、だんだんとお二人の中でも結婚式のイメージやテーマが決まってくると思います。

 

%e3%81%ab%e3%81%94%e6%96%b0%e9%83%8e%e6%a7%98

 

ご新郎様にお似合いになるタキシードというのはもちろんですが、ドレスと並んだ時の色合いや雰囲気を大事に考えて選ばれるとより素敵になります。

 

%e6%99%af%e8%89%b2%e3%81%ae%e8%a6%8b%e3%81%88

 

景色の見える開放的なチャペルでは結婚式らしい純白のタキシードを。

 

%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%81%a7%e3%81%af

 

パーティではチェックのタキシードで少しカジュアルなコーディネートに。

 

また最近ではご新郎様も花嫁様のお衣裳に合わせてお色直しをされる方も多くなってきています。

ドレスを選ぶ時、「ウェディングドレスとカラードレスは雰囲気を変えたい」とご希望頂く事が多くございます。

例えば、ウェディングドレスは「清楚で大人っぽく」、カラードレスは「可愛く華やかに」。

そんなイメージを変えたドレスに合わせるタキシードがそれぞれ同じタキシードであれば

イメージチェンジも半減してしまいます。

それぞれのイメージに合わせてタキシードをコーディネートすることで、グッと会場の雰囲気に統一感が生まれることでしょう。

 

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%89%b2

 

カラードレスのお色に合わせてカラーコーディネートするのも◎

 

%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f%e3%81%ae%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%81%ab

 

結婚式のテーマに合わせてカラーコーディネートするのも◎

 

ブランドゥスティルアンのスタイリストがお二人のイメージに合わせたコーディネートも

ご提案致します。

是非ドレス選びだけではなく、タキシード選びにもこだわってお二人らしい素敵な結婚式を創り上げてください。

 

 

また、この度ブランドゥスティルアンでは10月13日から10月26日までの期間、

多くのお花嫁様に「本物」のドレスをお届けする為、提携会場以外の客様にもお気軽にドレスをご体感、ご利用頂く為のドレス持込相談会を開催致します。

ドレスとご一緒にタキシードのコーディネート、お持ち込みのご相談も承っております。

ブランドゥスティルアンのドレスが気になっていたけれど、式場様と提携していないという理由でご来店頂けなかった方も私たちがサポートさせていただきます。

是非この機会にご試着・ご相談にお越し下さい。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

 

本日もブランドゥスティルアンのブログをご覧頂き誠にありがとうございます

先日の台風の影響での停電が長らく続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

ブランドゥスティルアンは通常通りの営業をさせていただいております

 

ご新婦様の着られるお衣裳についてお話させて頂くことの多いブログですが、

本日はご新郎様必見!の内容でお伝えさせて頂きますのでぜひご新郎様もご注目下さいませ

 %e7%aa%81%e7%84%b6%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8c

 

 

突然ですが、お洋服にもトレンドがあるようにタキシードにもトレンドがあるのをご存知でしょうか?

 

 

そもそも結婚式の歴史はさかのぼること1900年代。

当時、ニューヨークで今で言うフォーマルウェアのタキシードが誕生したと言われており、

 

1945年(第二次世界大戦後)よりディナージャケットと呼ばれ一般的にパーティーシーンなどに着られておりました

1960年代(アメリカの経済成長期)ではタキシードがカラフルな色使いに変化をしたものがトレンドとなり

その後1970年代よりアメリカのディスコブームによって元々のデザインをくずしたフリルやヒダの多いシャツや鮮やかな色使いの派手な装いが爆発的なトレンドとなったと言われております

 

その後クラシックな考えが再ブームとなり1980年代より本来のフォーマルウェアのタキシードが原点回帰したと言われております

 

日本の結婚式の文化は元々、和装にあり、ドレスやタキシードに関しては

海外の習慣や流行をまねていくところから言われておりました

%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%e3%82%89

ですからこうしたアメリカの流行の背景は日本の結婚式で着られるタキシードの装いに大きな影響を与えております

 

 

日本では1970年代頃より結婚式が一般化し、

1980年代頃には芸能人がゴンドラの演出や何mにもなるような高さウェディングケーキなど派手な演出をされた事から始まり一般の方へも広まりハデ婚と呼ばれる時代がありました

%e3%81%94%e6%96%b0%e9%83%8e%e6%a7%98%e3%81%ae

 

ご新郎様の着られるタキシードはその時代、アメリカでブームを起こしていた派手なタキシードが一般的な衣裳として出回り

このお衣裳が日本の正統派のタキシードとして印象を残していきました

 

 

また近年では派手な結婚式は時代と共に流れ

ゲストへのおもてなしを大切に考えたアットホームな結婚式が流行しております

 

その為ゲストとの距離感が近いお式や、自然光の降り注ぐ空間でのお式などが人気な傾向もあり

お花嫁様の衣裳選びにも、遠くで見た時に派手に見えるものから

近くで見られた時に美しいものへと変化し、本質的な部分で本物志向の方が多くなっております

 

 

その傾向からご新郎様のタキシードは

以前から着られていたキラキラとしたタキシードではなく、フォーマルウェアのベーシックに戻ったタキシードが原点でありタイムレスなものだという事から今、大変人気を集めております

 

 

また当店で一番人気のタキシードはこちら!

 %e7%94%b7%e6%80%a7%e3%81%ae%e8%aa%a0%e5%ae%9f%e3%81%95

 

男性の誠実さを感じさせるネイビーのフォーマルなタキシードです

デザインは伝統を守りつつシルエットは現代のトレンドを意識し少し細身のすっきりとシェイプしたラインでお召しいただけるのも人気の理由です

 

ご新婦様の白も引き立たせ、お互いにお色目のコントラストを出しますのでメリハリのあるワンランク上のコーディネートが叶います

 

 

先程のタキシードは特にウェディングドレスとも相性の良い正統派なタキシードですが

 

当店ではご新婦様とのコーディネートを合わせたお色目のナチュラルなタキシードや

遊び心とオシャレさの光るチェック柄などもございます

 %e3%81%94%e6%96%b0%e9%83%8e%e6%a7%98%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%a1%a3%e8%a3%b3%e3%82%82

 

%e3%81%94%e6%96%b0%e9%83%8e%e6%a7%98%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%a1%a3%e8%a3%b3%e3%82%822

 

 

 

ご新郎様のお衣裳もトータルコーディネートが大切ですので

お足元にも大切な一日を飾るご結婚式にふさわしい素敵なシューズをお召しいただきたいですよね

 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%a5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%81%a7%e3%81%af

 

 

ブランドゥスティルアンではトレンドのタキシードから

日本の伝統的なタキシードなど様々にご用意をしております

 

 

一生に一度迎えられる大切な結婚式という式典にどんなタキシードを着ていかれたいですか?

 

ぜひブランドゥスティルアンにてご相談くださいませ

 

また、この度ブランドゥスティルアンでは10月13日から10月26日までの期間、

多くのお花嫁様に「本物」のドレスをお届けする為、提携会場以外の客様にもお気軽にドレスをご体感、ご利用頂く為のドレス持込相談会を開催致します。

ブランドゥスティルアンのドレスが気になっていたけれど、式場様と提携していないという理由でご来店頂けなかった方も私たちがサポートさせていただきます。

是非この機会にご試着・ご相談にお越し下さい。

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ご試着のご予約は、直接店頭へのお電話(TEL053‐452‐3334)もしくは

24時間受付可能なお問い合わせフォーム(http://www.styleun.com/contact)よりご予約下さいませ

 

 

PAGE 1 of 212
PAGE 1 of 212

pagetoppagetop

pc_eventbnr